Moto3 category

トニー・アルボリーノ『ロレンソのおかげで頭を使うことを覚えた』2019アルゼンチンGP

『トニー・アルボリーノ:ロレンソのおかげで頭を使うことを覚えた』

★3月31日(日)、アルゼンチンGPモト3決勝でトニー・アルボリーノ(18才、ホンダ、スナイパーズ)が3位だった。

★アルボリーノ選手は同クラスに2017年よりフル参戦しており、初の表彰台である。

★アルボリーノ選手のコメント。

「今は頭が真っ白になったり、色々と考えてしまったり…物凄い週末でした。初表彰台って本当に良いもんですね。とにかく、上がらなければならなかったんです。
マシンに関しては一歩前進できて…ブレーキングが改善できました。
(ホルヘ)ロレンソに感謝してます。彼のトレーナーとトレーニングできるようにしてくれたんです。」

【ロレンソ選手に助けてもらったの?】
「かなり助けてもらいました。イヴァン・ロペスって言う彼のアスレチックトレーナーとトレーニングできるようにしてくれたんです。この人が物凄いんですよ。
身体面がどうこうってだけの話じゃなくて…結局、良い悪いはなんでも紙一重で、絶対これだなんてものはほとんどないから。でも、頭を使って動こうとするなら、また別の話で…それなりのステップアップをするには、まさにその辺を努力していかなければならないんですよ。」

【今年はロマーノ・フェナーティがチームメイトだが…】
「ロマーノと一緒になって、メンタル面でもステップアップできました。モト3では全選手が拮抗してるけど、チームメイトがロマーノだと励みになるから。最速ライダーの1人ですからね。
トラックの外でも関係は良好なんですよ。ウマが合うと言うか。チームメイト同士って、よく『僕らは友達だ』って言いながら、実際はそうでもなかったりするんだけど、僕らは本当にそうなんです。よくあるチームメイト以上の関係で…本物の友情って言うか。
今にロマーノも前に出てきますよ。ここ2戦はちょっとツイてなかったかもしれないけど、オースティンかへレス辺りからあの『ロマーノ・フェナーティ』になりますよ。」

(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


なぜロッシ選手は、カタールGPで1周タイムが遅かったのかって話は有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. ジージ より:

    ロマーノ越えしてきそうな若手だねぇ。
    それにしてもホルヘはジョニーの件、マルクやバレの件、ドビ・ダニーロに対して、過去にはダニ、故マルコ等にも影響力が大きく、存在感が有るってことなのかなぁ。
    確かに勝ち星や表彰台記録も歴代上位だし。
    現代はバレとマルクに隠れて見えるけどね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP