MotoGP

ロレンソ『2018年版マシンに戻したいとも思ったが…』2019セパンGP

『ロレンソ:2018年版マシンに戻したいとも思ったが…』

★10月31日(木)、セパンGP会見でホルヘ・ロレンソ(ホンダファクトリー)が次のように話した。

「フィリップアイランドではフロントへの信頼感がほとんど抱けず、あんな短いコースなのにかなりのタイム差になってしまいました。
後方ゴールは初めてではないとは言え、ラバトがリタイヤしたせいで初めて最下位になってしまったんです。まぁ、こう言うこともありますよね。
セパンはかなりの長距離コースなんで、諸々がもっと良くなって欲しいと願ってます。明日が僕にとって最高の1日になるとは思っていないが、フィリップアイランドよりは良いものであるよう願ってますよ。」

【2018年版マシンに戻したいとも思ったそうで…】
「今シーズン中、ある時期、そう言う可能性を考えたこともありました…何ヶ月か前ですかね。
僕は2年契約を交わしているし、僕としてはここに残って問題を解決し、できるだけベストを尽くしたいと思っているもんですから。
ホンダ機の場合、特定の状況を除いて、僕は常に苦戦してきているわけで。僕の方でもライディングスタイルに手を入れて合わせるようにはしているんですが。」

【11月のヴァレンシアテストで2020年版マシンを試乗する予定だが…】
「もちろん、興味津々ですよ…当然のことながらね。部分的に試してみた者によれば、良いマシンだそうだし。
ホンダが価値の高いマシンが作れるよう役立ってくれれば良いんですけどね。」

【マルケス選手のタイトル獲得により、ロレンソ選手の状況はさらに厳しくなった…】
「僕が抱えている問題のせいで注目されてしまうことについては、なんの関心もありません…これが、タイトル争いでもしてるからって言うなら関心も湧きますけどね。
このマシンをプッシュしようとする度に、酷い転倒をしてしまうと言う点は目を向けて然るべきでしょ。
まずはバルセロナテストの最中に酷い転倒を喫し、アッセンでは本当に重傷だったのだから。あいにく、回復には思いのほか時間がかかり、胸椎のケガで痛みも酷く…トレーニングにも、それから操縦自体にも影響が出てしまったんです。
身体に力が入ってしまい、痛みもあるわけだから、操縦するのにベストなコンディションではないわけですよ。
プロとしては、現在、満足な状況とは言えません…キャリア最低のリザルトを出しているんだから。
ただ、実のところ、2019年版から然るべきフィーリングを掴めたことは一度もないんです…ケガの前後どちらもないですね。
このマシンのフロントに信頼感を抱いたことは一度もないんです…たとえ、マルク(マルケスが)勝利を重ねていたとしてもね。」


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ロレンソ選手がわざと遅く走ってるんじゃないかって話は無料閲覧『note』で!!https://itatwagp.com/wp-admin/media-upload.php?post_id=105058&type=image&TB_iframe=1

POSTED COMMENT

  1. やま より:

    ラバトがリタイヤしたせいで?
    シャリーンより20秒遅れてたのに?

  2. owsaikou より:

    来期は、ウイングレットを以前のドゥカのように

    4枚も6枚も いや何枚でも!付ける!・・しかない?

    ケガ、と言われると頑張れとも何にも言えないのですが この順位と適合性の無さはどうしたものでしょう。
    淋しいです。

  3. より:

    シートがもったいないから他のライダーに乗って欲しい

  4. ジャックミドルブルグ より:

    怪我、マシンとの相性最悪、覇気もまるで無い

    ここまで見事に噛み合わないなら協議離婚したほうがお互いの為じゃないかな?
    ロッシと違ってロレンソからは何とかしてやるという気概がまるで伝わって来ないし、心が折れてるように見える

  5. maxtu より:

    協議しても無償の契約解除は無いんでしょうね
    HONDAとしてはその実例を作ってしまうと今後の契約者にも影響が出るから
    そこがKTMと違うところ

    HONDAはロレンソが違約金を払うか、引退で無償解除の二択を待ってる感じ
    他メーカーへの移籍が決まっても契約縛りで年内のテスト参加をさせない事を思えばライダーファーストって概念がないのよね

  6. ジャックミドルブルグ より:

    吉村平治郎→中本
    スッポ→プーチ

    確かに以前よりチームの方針がライダーに対して厳しくなりつつある気がする…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP