MotoGP

マルケス、プーチ発言を否定『タイトルを獲得したライダーは100%チャンピオンだ』

『マルケス、プーチ発言を否定:プーチタイトルを獲得したライダーは100%チャンピオンだ』

★7月21日、マルク・マルケスが右上腕骨の手術を受けた直後、アルベルト・プーチ氏(ホンダ・チームマネージャー)が「マルケス不在でタイトルを獲得しても自慢にはならない」と発言した。

★同発言はモトGP関係者やファンの間で論議の的となった。

★その後、マルク・マルケス本人がスペイン紙サイトのインタビューで、次のように否定した。

「(今シーズン)タイトルを獲得したライダーは、100%チャンピオンですよ。
モトGPタイトルを取ると言うことは、他のライダーよりも優れたことを成し遂げたと言うことなのだかが、勝利の価値に変わりはありません。」

(参照サイト google 翻訳:『Moto.it』)
(Photo:Instagram

POSTED COMMENT

  1. アイズノーン より:

    〉モトGPタイトルを取ると言うことは、他のライダーよりも優れたことを成し遂げたと言うことなのだかが、勝利の価値に変わりはありません。
    その通り!
    端的で、チャンピオンの価値を知り尽くした人のお言葉!
    だからこそ達成感があり、何度獲得してもまだなお追い求めるのでしょう。

  2. やっぱりoffが好き より:

    よく言った!
    こりゃ、ぷーち氏の立場無いな
    超スッキリ

  3. FATフレディ より:

    マルケスの方が大人

  4. maxtu より:

    そりゃあそうだよね
    だからマルケス含めて今の現役ライダー全員に対して失礼な物言いだと思った

    引退して裏方の責任者になれば違うスタンスが必要なのもわかるけど、アゴみたいにマネージャーが目立ち過ぎると良くないよ

  5. ジョルジョ99 より:

    色々と周りは言うけれど、スカッとコメント!当人のマルク立派です。

  6. lw8610 より:

    自分は、プーチさんはいつもホンダライダーの味方で、誰に何を言われようがそのスタンスを崩さないだけなのかと思います。そう思えば特に気にならないのかなと

  7. より:

    プーチの発言は裏を返せばマルケスの年間チャンピオン獲得を信用してないともとれるもんなあ
    本人が諦めてないのに

  8. nicky69 より:

    あ!他チームのライダーがマルケス不在でチャンピオン取っても自慢にならんってことね!
    ホンダがマルケス不在でチャンピオン取っても自慢にならないと言ってるのかと思った。やっと意味が分かった。
    確かにマルケスが不在でクアルタラロ勝っても見てる方も面白くないね。実際勝ったライダーもそれは実感してるだろうな。もし今年マルケスの欠場が多かった場合2020年はマルケス居なかったからなって俺も口から出ちゃうわ…
    でもホンダの責任者がそれを公の場で発言するのは頭がおかしいとしか言えない。

  9. タディの星に願いを より:

    プーチさんは何かと引っかかるコメントばかりが散見されますが・・メディアが切り抜いてるんじゃないかと勘ぐってますけどね

  10. RZライダー より:

    2020年はマルケス不在のコメントがたまにあるけど。確かに今は開始2戦で2戦とも欠場やけど、全戦欠場にはならないと思うのよね。
    ましてその内1戦は参加したものの転倒リタイヤなんやし。
    だからそれを言ったら、マルケスは2015年も転倒多かったし、ロッシも2010年は転倒による怪我で欠場したし。共にロレンソがタイトル取ったと思うけど、それでロレンソのタイトル獲得に一言言ってるのは聞いたことないもん。
    そう言うのも含めてチャンピオンシップなんだと思う。
    マルケスはライダーでタイトルの価値をよくわかっているから流石のコメントだと思う。

  11. すぱおー より:

    さすマル!!!

  12. 鯖通り より:

    これは王者の品格ですねえ。

  13. まーる より:

    自分もとばっちり受けて炎上したくないしねぇ〜

  14. ヒロセ丸 より:

    非常にスポーツマンらしいコメントです。
    マルケスの事は、あまり好きでは無かったけど好感が持てました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP