MotoGP

クアルタラロー批判『ミシュランはKTMとコラボしている』2020オーストリアGP

『クアルタラロー批判:ミシュランはKTMとコラボしている』

★ブルノGPではタイヤ問題が多発していたが、レース後、ファビオ・クアルタラロー(ヤマハ・ペトロナスSRT)はテスト回数の多いKTMが有利になっていると訴えた。

・ブルノ決勝戦直後のクアルタラロー選手のコメント。

「KTMはブルノやオーストリアで何度もテストをやっていて、ミシュランがコラボしているから、今回のレースでも最適なタイヤを割り出せたんじゃないかと思うんですよ。
つまり、レースウィークエンドが始まる前から、どのタイヤがレースに丁度良いか(KTMでは)分かってたんだと思います。
あと、ミシュランの方でも、そう言うテストの結果をもとに最適なタイヤを用意してきてるんじゃないんでしょうか。つまり、(KTMは)レースウィークエンドが始まる前から、既に経験をたっぷり積んでいると言うことでしょ。
ただ、今週末、KTMが最強だったとは思いますけどね。でも、今も言った通り、テストを何度もやってきているし、あと、ミシュランも(レース用に用意してきた)タイヤがベストなものだと思っていたわけでしょう。
確かに(KTMにとって)ベストなタイヤだったんでしょうけどね。」

・8月13日、オーストリアGP会見でのクアルタラロー選手のコメント。

「ブルノ決勝戦で、ビンダーやオリヴェイラの後ろに付いて走れたのは数コーナーだけだったんですよ。
KTMはタイトル争いに加わっていけると思います。この間、ビンダーが優勝したからそう思うのではなく、既にヘレスの時もオリヴェイラが速かったですから。
しかも、KTMはここでもミザノでも何回かテストをしているわけでしょ。つまり、今後4戦については既に情報を持っていると言うことですからね。
上位争いをしてくると思いますよ。」


(参照サイト google 翻訳:『Moto.it』)
(参照サイト google 翻訳:『Moto.it』)
(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)

ドゥカティも2017年にミシュランとコラボしていた話などは、note『チェコGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. 9191 より:

    ライバルチームを批判するとはクアルタラロも偉くなったものだな。

  2. 岸本ジョン より:

    余裕が無いですね。
    これでは今年も王者は無理そう。
    何故今の状況なのか、これからどうしていくかを答えられないのだから。

  3. ゲイ より:

    気性に問題がありますね

  4. SL より:

    開幕2連勝してた男がちょっとタイヤの当たりはずれに巻き込まれたくらいで愚痴とはな…
    ロッシやヴィニャーレスは何年それに苦しめられてきたと思ってんだyo

  5. 働かない猫 より:

    素人考えだと、あと3戦くらいKTMが勝ってから文句を言っても良い気がするけど、それだと遅いんかな。

  6. へほへも より:

    まぁテスト回数も含めて優遇受けてるんだし、それ言えばアプリリアだってタイヤだけは有利でもおかしくはないわけで
    結果KTMの努力の結果だと思うけど

  7. sws より:

    ハズレを引いたのがYAMAHAドカだけだったのか、KTMに良品を廻したのかは判りませんが、そこまでムラのある品物ならミシュランはタイヤメーカーとして駄目だろう。
    F1第5戦と同じでコース状態、車体コンセプト、走り方で影響の出方に差が出ている可能性もあるだろうし。
    まあその出方が顕著過ぎるってのは大問題だろうけど。

  8. toshi より:

    まぁ…若いライダーだしこれ位はね……。でも君のチームメイトは2位で3位はドカでしたけどね。
    口撃ではなく実力で黙らせる!位のこと言ってほしいですわ。

  9. ジョルジョ99 より:

    マーベリックも苦戦するとタイヤコメントするけど、より踏み込んだ発言しましたね。
    前戦、今迄に無かった位の事象が有ったんだろうね、皆さんのコメント通り、今季のチャンピオン候補、既にプレッシャーかかってる?

  10. 774 より:

    ミシュランに似たような発言をクラッチローも以前してましたね
    突然デグラデーションで似たようなポジションの選手と比べて一気に1周1秒近く遅くなるのは異常だって
    BSがトラブルなかったとは言わないもののMIがより柔らかい作りにしてワンメイクでタイム向上を目指すことで混乱を招いてるんでしょうか。
    話は違うけどBS最終年にヤマハホンダがソフトを予選で使えてたとしたらどんなタイムが出ていたが気になります

  11. 774 より:

    ミシュランに対する似たような発言はクラッチローもしてましたね
    突然デグラデーションで似たようなポジションの選手と比べて一気に1周1秒近く遅くなるのは異常だって
    BSがトラブルなしとは言わないもののMIがより柔らかい作りにしてワンメイクでタイム向上を目指すことで混乱を招いてるんでしょうか。
    話は違うけどBS最終年にヤマハホンダがソフトを予選で使えてたとしたらどんなタイムが出てたかが気になります

  12. gsax3 より:

    クアルタラーロこそ,初のフランス人チャンプ熱望しているミシュランのサポートが手厚いのかと思っていたけど,そうでもなかったんだね.

  13. nav. より:

    確かに、メーカーよりも自国のライダーに手厚くしてしまいそう。

    まぁ、言い方次第かな。
    KTMはテストしてるからデータがばっちりだね。羨ましいけど負けられない!
    くらいが若者としては清々しいかな^^;
    どうでも良いけど。

  14. 薩摩隼人 より:

    あぁぁ、、クアルタラローがダークサイドに、、、

    しかしフランス人がフランスのメーカー批判は珍しいな。よっぽどなんだね。

  15. おトッツァンドレ-マルケス より:

    いいじゃないですか。これくらい。もっと言っちまえよ。て、思いますね。ケニー、バリー、片山の頃なんてズバズバ言ってましたよね。片山さんは、ケニーと同じマシン、同じタイヤなら、彼は問題ではない。とか。でも、そう言って、自分の退路を断っていたのかも。今では優等生発言ばかりで、そんな中、言う事は言う、Q太R郎君は良いですね。批判なんか気にすんな、もっと言ったれ。

  16. 34t より:

    今年はマルケスが長期欠場で千載一遇のチャンスですからね。
    鬼の居ぬ間に・・・じゃないですが他のライダーは是が非でもタイトルを獲りたいでしょう。
    来年もマシンが速かったり怪我をしない保証はないですし、獲れる時には確実に獲りたい。
    そう言う意味では例年とは違う変なプレッシャーや焦りが各ライダーにあるのかもしれません。

  17. 名無し より:

    クアルタラロにはアンチなど居ないんだと思ってた。まぁでもインタビューの小言で揚げ足取られるだけなら居ないも同然か。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP