MotoGP

2020ヨーロッパGP【モトGP:FP1リザルト&トピックス】

『2020 ヨーロッパGP モトGP FP1トピックス』

★11月06日(金)、ヨーロッパGP モトGPクラスのFP1が行われた。

★降雨、ウェットコンディション。

★首位ジャック・ミラー。やはり、ウェットが得意。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは14位。フロントが流れて転倒、ケガなし。

★2位フランコ・モルビデッリ。
チームメイトのファビオ・クアルタラローは21位。本人が苦戦していることを公言。

★3位ステファン・ブラドル。マルク・マルケス代役。
チームメイトのアレックス・マルケスは5位。ウェットで才能を発揮している。第6コーナーで転倒、ケガなし。

★4位ヨハン・ザルコ。
チームメイトのティト・ラバトは19位。

★6位ダニーロ・ペトルッチ。
チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾは9位。本日午後、シモーネ・バッティステッラ氏(マネージャー)がヤマハと契約交渉をする模様。

★7位ポル・エスパルガロ。
チームメイトのブラッド・ビンダーは15位。

★8位ミゲル・オリヴェイラ。
チームメイトのイケル・レクオナはコロナ陽性者と濃厚接触をしたため欠場。

★10位マーヴェリック・ヴィニャーレス。
チームメイトのギャレット・ガーロフは16位(アメリカ出身、25才、2020年SBK初参戦で総合11位)。ロッシ代役。モトGP未経験。
なお、ヴァレンティーノ・ロッシは6日午前に受けたコロナ検査の結果待ちで、金曜セッションは不参加。陰性ならば土曜FP3より出走する予定。

★11位タカアキ・ナカガミ。
チームメイトのカル・クラッチローは18位。

★12位アレイシ・エスパルガロ。
チームメイトのロレンツォ・サヴァドーリは20位。テストライダー。ブラッドリー・スミス後任として、ラスト3戦でイアンノーネ代役を務める。

マッシモ・リヴォラ氏(アプリリア・レーシングCEO)のコメント。
「今回からサヴァドーリを参戦させることにしたのは、イタリア選手権でタイトルを取ってくれたからです。また、2021年のテストライダーですから、レース参戦は成長のチャンスとなるでしょう。
ホルヘ・ロレンソがうちのテストライダーに就任すると取り沙汰されているが、話がまとまったら素晴らしいでしょうね。ロレンソと言えば、最初のタイトル2回はアプリリア機で取ってるんですから。
ただ、今のところ、まだまだ遠い話と言う感じですね。とにかく、イアンノーネの件がどうなるかが最重要ですから。」

★13位アレックス・リンス。
チームメイトのジョアン・ミールは17位。いまだレース優勝はしていないが、総合首位。本人は「タイトル獲得に集中する」とのこと。

『2020 ヨーロッパGP モトGP FP1リザルト』




(Photo:Motogp.com

created by Rinker
尾張まるはち
¥5,980
(2021/04/13 16:23:50時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. けわん より:

    唯一の日本人ナカガミ選手頑張ってほしい!

  2. ゲイ より:

    アレックスがフリープラクティス1から来てくれるのは嬉しいなあ
    やっぱり悪路面に強いのかなと思ったらブラドルも元気になってた
    やっぱりレプソルカラーを見ると元気が出る

  3. ハンス より:

    いつの間にかゲルロフがガーロフに修正されてるー

  4. うに より:

    クアルタラロとミールが下位に沈んでますね。
    土曜も雨が降りそうだけど、日曜は晴れ間が指しそうなので
    このままいくってことはなさそう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP