MotoGP

マルク・マルケス容態:満足な経過、復帰日程は未定

『マルク・マルケス容態:満足な経過、復帰日程は未定』

★1月15日、ホンダからマルク・マルケスの現在の容態は満足のいく経過であると公表された。なお、復帰の日程については触れられていない。

★14日、マルケス選手がInstagramに掲載した写真(上)からすると、右肩のサポーターはいまだ取り外されていない。

★ホンダからの声明は以下のとおり。

《本日、マルク・マルケスはマドリッドのInternazionale Ruber病院で検査を受けました。12月3日の右上腕部の偽関節および感染に関する手術から6週間ぶりとなります。
医師陣によれば、術後の経過日数からすると、臨床的およびレントゲン写真の結果は満足できるものであるとのことです。
マルケスには今後も、特定の抗生物質治療および現状に適した回復プログラムが続けられる予定です。》


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

マルク・マルケス選手が12月に手術を受けた直後の状況は、note『マルク・マルケス、4回目手術の可能性が浮上』でどうぞ!

created by Rinker
井藤漢方製薬
¥646
(2021/02/25 18:34:34時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. やっぱりoffが好き より:

    骨はくっつきそうって事だね
    取り敢えずよかった

  2. owsaikou より:

    良かった~
    でもゆっくりゆっくり・・・
    間違っても窓を開けたりなんかしちゃダメダメよw

  3. 774RR より:

    抗生物質を6週間も投与が気になるなぁ・・・

  4. 岸本ジョン より:

    6月復帰でもよさそう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP