MotoGP

『ロッシと一緒にムジェッロ初観戦し、その3年後には優勝してた』ウッチョことアレッシオ・サルッチ

『ウッチョ:ロッシと一緒にムジェッロ初観戦し、その3年後には優勝してた』

★ロッシ心の友ウッチョことアレッシオ・サルッチ氏が、今週末のムジェッロGPを前にして次のように語った。

【ムジェッロGPについて、一番古い思い出と言えば…?】
「1994年にヴァレと2人で観に行ったんですよ。ヴァレはスクーターで行って、確か、僕は車で送ってもらって。
マウリツィオ・ヴィターリ(元世界選手権レーサー)が2人分のパドックパスを用意してくれるはずだったんで、2人でパドックの前でずっと待ってたんだけど…待てど暮らせど来なくって…。いまだに会った時には文句を言ってますよ(笑)。
結局、『Casanova Savelli』コーナーの所で観ることにして…素晴らしかったですよ。シュワンツやドゥーハン、カピロッシ、ロンボーニ、ビアッジなんかが出ていて…あの時の爆音はいまでも思い出しますね。」

【その翌年にはパドックパスを手に入れた…】
「でも、ヴィターリからではないですよ(笑)!
当時、ヴァレはヨーロッパ選手権に出てたんだけど、でも、パドックは別々だったんですよ。まぁ、その翌年には2人で世界選手権のパドックに入れましたけどね。」

【一番印象に残っているレースは?】
「初めてって言うのは、なんだって良いもんだから…1997年、125ccクラスでヴァレが初優勝した時のレースですね。
パドックの柵の前で待ちぼうけを食らっていた時から、たった3年しか経ってないんですからねぇ。」

【これまでロッシ選手はムジェッロで9勝しており、しかも7連勝まであったが…】
「多分、難しいコースだからこそ違いを出せるんでしょうね。上手くつないで行かなくてはならないコーナーが多く、その辺が本当に上手いんですよ。『Casanova Savelli』や『Arrabbiate2』なんか最強だったから。
あと、ホームレースってことでモチベーションも余計に上がるのだろうし。そうした諸々のお陰で、違いを出していけるのでしょう。」

【ムジェッロの夜は賑やかなことで有名だが…】
「木曜の夜、ヴァレと一緒にファンクラブの夕食会に参加した時のことを良く覚えてますよ。ヴァレがつけ髭を付けて行ってねぇ。2000年になったばかりの頃でした。
当時のムジェッロは既に木曜の夜から7万人ぐらいが集結していて、僕らはレストランに行くのにキャップを被って、一般道をスクーターで行ったんですから。ああ言うことは忘れられませんよねぇ。」

[ 後半に続く ]


(参照サイト:『Gpone』)

もしやロッシは第二の人生について考え始めているのでは?って話は、note『2021スペインGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
プロピア メイクアップヘアコンタクト
¥2,035
(2021/10/25 16:49:47時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP