Moto2 category

マルコ・ベッツェッキ、モトGP昇格について『VR46かペトロナスか、それが問題だ…』

『ベッツェッキ、モトGP昇格について:VR46かペトロナスか、それが問題だ…』

★マーヴェリック・ヴィニャーレスのヤマハ離脱により、その後任にはフランコ・モルビデッリ(ヤマハ・ペトロナスSRT)がほぼ確定している。

★現在、ヤマハ・ペトロナスSRTは2022年に向けて後任ライダーを探しており、その候補にはマルコ・ベッツェッキ(モト2クラスにVR46チームから参戦。現在は総合3位)も入っている。

★7月28日、ベッツェッキ選手がヴェローナ近郊で行われたラリーイベントに参加した際、イタリアサイトのインタビューに答えた。

【シーズン後半に向けては、どんな感じ?なにか足りない点とかある?】
「常に何かかにか足りないんですよね…それがレース序盤の時もあれば終盤の時もあるし、予選の時もあるって感じで…。いつも些細なことなんだけど、最終的に大きな影響を及ぼしてしまうんです。
もうちょっと調整していかないと…シーズン前半の最後の方のレースでは、速い走りはできてるけど、常に予選でミスってしまってたんで。」

【チーム・アジョのレミー・ガードナーとラウル・フェルナンデスが、他を大きく引き離しているが…予想していた?】
「ここまでとは思ってなかったです。2人とも強い走りだろうなぁ〜とは思ってましたけどね…もともと速い選手だから。ただ、ここまでやるとは誰も思っていなかったでしょうね。
誰にも説明のしようがないのだけど…でも、こんな風になってしまって。なんとか追いついて、倒していかないとなりません。」

【両選手について研究してみた?】
「ちょっと見えてきました…けっこう研究したんで。ただ、頭を休めるようにもしないと…。今も言ったとおり、なにかしら見えてはきたんで…でも、内緒ですけどね(笑)。」

【現在、ベッツェッキ選手のモトGP昇格が話題になっていて…VR46かペトロナスかと言われているが…】
「とにかく、超嬉しいです…モト2に参戦していて、モトGP昇格の可能性が見えてくるとねぇ。ただ、それを実現させるのが、どれだけ難しいかも分かってるわけで…。でも、とにかく、2チームからオファーが貰えるなんて最高ですよ。
もちろん、決めるのは至難の業ですよ…自分がモトGPでやっていけるかどうかって言う問題もあるし。『大丈夫だ、いける!』って心の底から思えるなら、あとはいつ昇格するか?って問題だけで…でも、とにかく、まずは自分で本当にできるのかどうかを見極めないと。
さいわい、もう少し考える時間はあるようだし、ウッチョ(ロッシ心の友。VR46ライダーズアカデミー代表)やカルロ(カーザビアンカ。VR46専属トレーナー)と話してみた結果、それなりに自分の考えはまとまってきてるんで。
どう言う決定をしたかは、早々にお話しますよ(笑)。」

【去年、アプリリアからのモトGP昇格オファーを断ったことは後悔している?】
「あの時は、自分で『大丈夫だ、いける!』とは思えなかったんで…もっと成長したいって思ってましたから。
マッシモ(リヴォラ。アプリリア・レーシング CEO)には、申し訳ないことをしたと思ってます…本当に素晴らしい人ですからね…『超』が付くほど素晴らしい人です。本当にきちんとした人と言う様子で、僕に関心を持ってくれて…もう、これ以上はないってぐらいの提案をしてくれたんです。
残念に思ってます。あの頃、僕はとても大丈夫だとは思えないような状況で…まぁ、でも、この先、何があるか分かりませんからね。」

(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

VR46のモトGPチームがサウジアラビアのスポンサーと決裂したのか!?って話は、note『ロッシ&ドヴィツィオーゾ去就まとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥1,170
(2021/09/27 01:51:26時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. nav. より:

    これって、オファーされているレベルの話だったんだ。
    可能性の話じゃなく?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP