Moto3 category

エクトル・バルベラ暴行で逮捕

同ニュース見出しを見た時、一瞬、この間の顔のアザは、やっぱりケンカだったのかぁ…と思ってしまったのですが…
違いました。
今のところ、分かってる事を各サイトから抜き出してみたんで、どうぞ。


『バルベラ:暴行で逮捕』

gpone-barbera.jpg


★エクトル・バルベラ(アヴィンティア・レーシング所属)がヘレス・デ・ラ・フロンテーラで、交際相手の女性に暴行を加え逮捕された。バルベラ選手はヘレスGP後、馬祭りを観るためそのままホテルに滞在していた。

★バルベラ選手と交際相手の女性はホテル室内で激しい口論を交わし、おそらく、その際に同選手が殴ったものとみられている。

★女性は青あざと打撲を負い、病院に1日入院し、翌日には退院。

★バルベラ選手は略式裁判にかけられる事となっており、来週、予定されているフランスGPへの参加が危ぶまれる。

(Source:2013年05月10日Gpone記事より抜粋)

ル・マン戦の参加が危ぶまれる理由は…
こう言うことのようです。

infomoto-barbera.jpg 《バルベラ選手は被害者女性への接近禁止令に加え、7〜9ヶ月の禁固刑となる可能性もある。裁判は2週間以内に開廷される事となり、同選手がスペインより出国許可が降りるかどうか定かではない。》


(Source:2013年05月10日Infomotogp.com記事より抜粋)

もう、スペイン/イタリア共に各サイトで報道されております。
上の記事と重複しないところを、もう少し抜き出してみますね。

mediaseto-barubera.jpg《エクトル・バルベラが交際相手の女性を殴り、5月9日に逮捕された。女性の治療を行なった病院が警察へ通報した。女性は23才、ヘレス出身。同選手は2012年にヴァレンシアで、飲酒運転により逮捕され運転免許証を剥奪された。

(Source:2013年05月10日Mediaset.it記事より抜粋)

confidencial-barbera.jpg 《バルベラ選手と交際相手の女性は深夜、ホテル客室内で激しい口論から暴行へと発展し、明け方近く、頭を強く殴られ負傷した女性が病院へと搬送された。事件発生から数時間後、バルベラ選手は逮捕された。警察の発表によれば、本日10日、同選手は裁判所へ出廷する事となっている。なお、同選手も身体に複数の引っ掻き傷を負っている。》


(Source:2013年05月10日El Confidencial記事より抜粋)

何か詳しい報道が出ましたら、また。


人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP