MotoGP

ベン・スピーズ:母と共に謝罪

え〜〜〜と…まぁ、こう言うことです。

gpone-spies-scuse.jpg

★先頃、ベン・スピーズが自身のツイッターに書き込んだ内容に関し、昨日、同選手と母マリーさんがカルロ・ペルナット氏に電話で謝罪した。

★ペルナット氏のコメント。
「ベンとその母親から電話をもらいましたよ。長い時間、話し合ってね。謝罪は快く受入れましたよ。私の方では、この件はもうお終いね。」

★ベン・スピーズの母マリーさんは『Superbikeplanet』サイトに、あの時、スピーズ選手は手元に携帯電話を置いていなかったと話している。また、たとえ本人が書き込んだとしても、同選手にはカルロと言う知合いは少なくとも6名はいるのだからペルナット氏に向けてではないだろう…と。
(Source:2013年08月25日 Gpone記事より抜粋)


spies-twitter.jpg

《インディアナポリス戦フリープラクティス中に左肩を負傷した後、ダラスの医師を訪ねたベン・スピーズは両肩の手術(右肩の方は以前からの予定を早めたもの)を行なった。しかしチーム・プラマックが同手術について知ったのは、スピーズ選手のツイートによってだった。同選手は昨年、肩の手術をしているが、その際もヤマハは本人からの連絡ではなくツイートで知る事となった。また、カルロ・ペルナットを揶揄したツイートも含め、パオロ・チャバッティ(ドゥカティ・モトGPプロジェクト代表)は次のように話している。
「スピーズがした事は取るに足らない事などではない…これは愚行だ。社の方で検討される事となるでしょう。」》
(Source:2013年08月26日 Moto.it記事より抜粋)


あの、ちなみにスピーズ選手の代役をやっているミケーレ・ピッロ選手は大忙しだそうでして…
もともとドゥカティのテストライダーなんで、今回のブルノ戦後はすぐに帰国してミザノテストが26日〜28日とあり、終わったらすぐにシルバーストーン次戦に向うんだそうです。
今回のレースではピッロ選手が、「僕の代役(スピーズ選手を指している)は2戦しか出てないんだよね。」なんて冗談を飛ばしてたんだとか。




上を向いて歩こうクリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP