Results SuperBike

2016 SBK ミザノ【レース2リザルト&トピックス】

2016-sbk-misano-race2-rea.jpg

『2016 SBK ミザノ レース2トピックス』

★6月19日(日)、SBKミザノ戦のレース2が行われた。

★優勝ジョナサン・レイ(カワサキ)。レース1でも優勝。今季7勝目で、ダブル優勝は3回目。

★2位トム・サイクス(カワサキ)。

★3位ダヴィデ・ジュリアーノ(ドゥカティ)。レース1は転倒し、14位。

★総合順位は1位ジョナサン・レイ(343ポイント)、2位トム・サイクス(277ポイント)、3位チャズ・ディヴィス(244ポイント)。

★第3ラップでチャズ・デイヴィス(ドゥカティ)が転倒し、リタイヤ。それに巻き込まれマイケル・ファン・デル・マーク(ホンダ。レース1では3位)も転倒したが、10位でゴール。

★4位シャヴィ・フォーレス(ドゥカティ)。1列目より好スタートを切り、好ペースを刻んだ。

★5位ロレンツォ・サヴァドーリ(アプリリア)。
チームメイトのアレックス・デ・アンジェリスは13位。終盤、タイヤが極度に消耗してしまった。

★8位アレックス・ロウズ(ヤマハ)。第3ラップで軽いハイサイドを起こしたものの、みごと乗り切った。
チームメイトのニッコロー・カネパ(※ギュントーリ代役)はチャズ&ファン・デル・マーク選手の転倒を避けていたためタイムロスし、9位でゴール。しかし今回がヤマハSBKファクトリー機でのデビュー戦だったことを思えば、上々。

★17位ファビオ・メンギ(ドゥカティ)。フィリップアイランドで負傷して以来、4ヶ月ぶりの復帰。

★第1ラップでマーカス・レイターバーガー(BMW)は転倒リタイヤ。

★キャミア&ヴィッツィエッロ選手は技術トラブルによりリタイヤ。

(2016年6月19日『GPone』記事参照)
(2016年6月19日『MOTO.IT』記事参照)


『2016 SBK ミザノ レース2リザルト』

2016-sbk-misano-race2.jpg


[チャンピオンシップ スタンディング]
2016-sbk-misano-championship-standing.jpg


[amazonjs asin=”B01G4Y9KT2″ locale=”JP” title=”ばくおん!! SDアクリルカラビナ 川崎来夢”]

レイ選手、今季3度目の連続優勝だ!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP