ロレンソ『ドゥカティで手をつけたことを終わらせたい』2018ル・マンGP

Pocket

『ロレンソ:ドゥカティで手をつけたことを終わらせたい』

lorenzo-box (4).jpg


★現在、アンドレア・ドヴィツィオーゾとドゥカティ、そして、アンドレア・イアンノーネとスズキの契約更改締結が間近に迫っていると言われている。

★ホルヘ・ロレンソにとっての選択肢が減っていくなか、本人にとってはドゥカティ継続が魅力的なのではないかと言われている。

★ロレンソ選手のコメント。

「1年休養なんて可能性はありませんよ。レースから引退したら、最終的にそう言う風にするつもりです。」

【ドゥカティ継続の場合、契約金はかなり妥協しなければならないのでは…】
「将来については自分のマネージャーと話し合ってる最中です。ただ、今はとにかく、もっと強い走りができるようになることしか考えてません。たったの6ポイントしか獲得できないようなライダーだとは思ってないんで。ちょっとツイてなかったとか、マシンの感触がちょっとイマイチだったとか、そう言うことのせいでいまだ好リザルトが出せずにいるんです。
ドゥカティで手を付けたことを終わらせられたらと思ってます。タイトル獲得が無理だったとしても、何回かレース優勝を果たしたいんです。」

【ドゥカティを説得するには、手札を上手く使って勝負していかなければ…】
「今後の4〜5戦は得意トラックなんで、好リザルトを出せるかどうか…自分の実力を発揮できるかどうかを判断するには鍵になるでしょう。
今のところ、マシンの乗り心地には満足してます。ヘレスで用意してもらった新パーツのおかげで、マシンがかなり安定したんですよ。僕のライディングスタイルには有利ですね。」

【先日のムジェッロテストで使った新フレームは気に入ったようで…】
「新フレームってわけでもないんですよ。ドヴィツィオーゾが冬季テストの時に試してたんですが、僕は試してる暇がなかったもんだから。
いつも使ってるのに似たものだけど、ちょっと改善されているようなんですよね。ここル・マンで試してみて、使い心地を再確認してみるのは重要でしょう。」

(2018年05月17日『Gpone』記事参照)


ロレンソ選手、ヘレスではモトGPご意見番のペルナット氏にかなり腹を立てていました。
ペルナット氏から「ロレンソがスズキに売り込みに行った」と言われたからです。
詳しくは、こちらでどうぞ。

【2018ヘレスGPまとめその2 ヤマハ&スズキ、契約交渉】[2018年05月16日 発行 Vol. 187

●契約交渉まとめ
・「ロッシにヤマハでの道を塞がれた」ザルコマネージャー
・ロレンソ怒「ペルナットはメディアの太鼓持ちだ!」
・ドヴィツィオーゾ、ドゥカティ離脱の可能性もあるのか?
・ドゥカティはイアンノーネかクラッチロー希望
・イアンノーネ「世間の予想とは裏腹に重要なオファーが来てる」
・ロレンソ、スズキ移籍に大きな助っ人!?

Vol. 187』を1本だけ読みたい人は100円(外税)!

『note』05月分マガジンは4本300円(外税)!

『note』04~06月分季刊号は12本820円(外税)!

プリペイドカードも利用可能!


いいねPrego!

Ad & Relation Links

, , ,

3 Responses to ロレンソ『ドゥカティで手をつけたことを終わらせたい』2018ル・マンGP

  1. 99好きじゃないけど 2018年5月18日 at 10:31 AM #

    とりあえず今は応援したいです!

    早く優勝してた吠えてれ~

    調子乗ってきたら

    また応援しないw

  2. madmax 2018年5月18日 at 10:58 AM #

    「タイトル獲得が無理だったとしても」
    流石にここまで来ると弱音発言になってしまうよなぁ
    来年は何処に入るのだろうか

  3. brave 2018年5月18日 at 7:01 PM #

    噂だとロレはスズキに移籍だってさ。そしてモンスターがスズキのスポンサーになるとかならないとか。

コメントを残す

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top