MotoGP

ヴィニャーレス『何ヶ月も前に試すべきだった諸々を試している』2018ブリーラムGP

『ヴィニャーレス:何ヶ月も前に試すべきだった諸々を試している』

maverick-vinales-yamaha-facto- (1).jpg


★マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)が10月5日、ブリラーム戦のFP1で首位、FP2で2位だった。なお、FP総合も2位。

★チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシもFP1で2位、FP2で9位(FP総合9位)だった。

★冬季ブリーラムテストではヴィニャーレス選手は8位、ロッシ選手は12位だった。

★ヴィニャーレス選手のコメント。

「レースに向けて、あまり大きな期待を抱く気はないです。でも、手応えはアラゴンの時よりかなり良いです。
FPセッションで2回ともトップ3内に入るなんて本当に久しぶりだから。思っていたより上手く行ったし、テストの時に比べたら遥かに良いですね。
ただ、あの時と今ではマシンは完全に別物ですけどね。」

【一番新しく加えたモディファイが上手く行ってるようで…】
「来年に向けてのものを色々試しているって言うのが良いですよね。少なくとも、現在は手がかりがあるわけだから。ずっと、なかったですからね。サプライズですよ。
でも、今、試しているものは、本来なら何ヶ月も前に試すべきだったんですよ。実際、このコンフィグレーションは冬季テストの時に試したもので、あの時は全然気に入らなかったんです。
でも、今日は感触がぜんぜん違って。ただ、タイヤの感触も違うんですけどね。」

【今日はロッシ選手が新カウルを使っていたが…】
「僕は試してみませんでした。ヴァレンティーノの感想を聞いてみますよ。」

(2018年10月05日『Motorsport.com』記事参照)


アラゴンではヤマハに移籍して以来の最低レースだったヴィニャーレス選手…
ロッシ選手にも「彼はツイてない」と言われてしまいました。
また、今後は『予選2に直行すること』を目標に掲げ、イタリア記者に驚かれ…
詳しくは、こちらでどうぞ。

2018アラゴンGPまとめ その2 スズキ&ヤマハ[ 2018年10月3日 発行 Vol. 206

●マーヴェリック・ヴィニャーレス
・ヤマハに移籍して以来の最低レース
・ロッシ「ヴィニャーレスはツイてない…」
・目標は優勝…ではなく、予選2直行

『note』継続マガジンは1ヶ月290円(外税)!
(※申し込み手続きをしたら、あとは自動的に毎月継続されます。)

『note』10月分マガジンは4本300円(外税)!

『note』の『Vol. 206』を1本だけ読みたい人は100円(外税)!

プリペイドカードも利用可能!

[amazonjs asin=”B0772SNFNK” locale=”JP” title=”ヤマハ(YAMAHA) バッグ ビニャーレス MV25 ファクトリーレーシング トートバッグ ブルー Q1G-YSK-421-0MV”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. madmax より:

    調子が良くても原因がわからないんじゃなぁ…(・Д・)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP