Moto2 category

2018 もてぎGP【モト2:FP2リザルト&トピックス】



『2018 もてぎ モト2 FP2トピックス』

★10月19日(金)、もてぎ戦(第16戦目) モト2クラスのFP2が行われた。

★セッションのラスト15分で降雨。寒い。

★わずかながらも、ほぼ完全ドライ路面でスリック走行できた。

★首位イケル・レクオナ(KTM、Swiss Innovative Investors)。サプライズ。FP総合首位。
チームメイトのサム・ロウズは28位。セッション序盤、第3コーナー入り口でで転倒、ケガなし。

★2位フランチェスコ・バニャイア(カレックス、VR46、総合首位)。午前FP1は走行せず。
チームメイトのルーカ・マリーニは10位(ロッシ異父弟)。

★3位アウグスト・フェルナンデス(カレックス、ポンス、バルベラ後任)。サプライズ。
チームメイトのロレンツォ・バルダッサッリは25位(VR46ライダーズアカデミー)。

★4位ファビオ・クアルタラロー(スピードアップ、スピードアップ)。
チームメイトのエドガー・ポンスは23位(ケント後任)。

★5位ブラッド・ビンダー(KTM、アジョ)。
チームメイトのミゲル・オリヴェイラは6位(総合2位)。

★7位テツタ・ナガシマ(カレックス、ホンダチーム・アジア)。ホームレース。2019/2020年はガードナー選手と共に『SAGレーシングチーム』からモト2参戦。
チームメイトのカイルル・イダム・パウイは30位。

★8位マルセル・シュロッター(カレックス、ダイナヴォルト)。
チームメイトのシャヴィ・ヴィエルジェは22位。

★9位アレックス・マルケス(カレックス、エストレージャガリシア・マークVDS、マルク弟)。午前FP1でハイサイド転倒、マシン炎上。左肩に微小骨折。
チームメイトのジョアン・ミールは11位(ルーキー)。

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


『2018 もてぎ モト2 FP2リザルト』




『2018 もてぎ モト2 FP2リザルト』




『上田昇ミラクルグローブ』でホルヘ・マルティン選手が総合首位を死守した話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”4198646651″ locale=”JP” title=”ため池の外来生物がわかる本: 池の水をぬいた! (児童書)”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP