MotoGP

ロレンソ欠場:2018もてぎGP

『ロレンソ欠場:2018もてぎGP』




★10月19日(金)、もてぎ戦FP1でホルヘ・ロレンソは2周走行後、ブリーラムで微小骨折した左手首の痛みが強いことが判明。

★その後、モバイルクリニックでテーピング等の処置が試みられたが、結局、茂木GP欠場を決定。

★ダヴィデ・タルドッツィ氏(ドゥカティ・チームマネージャー)によれば、ブリーラムでの負傷後、具合が良さそうだったが、ここ数日、トレーニングを強化したところ痛みが増したとのこと。

★茂木は激しいブレーキングと加速を要するトラックで、前腕にかかる負担が大きく、手首を負傷しながらの走行は難しい。

(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)


『上田昇ミラクルグローブ』でホルヘ・マルティン選手が総合首位を死守した話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”4774517097″ locale=”JP” title=”5分間背骨ゆらしで体じゅうの痛みが消える 自然治癒力に火をつけて、首・肩・腰痛・ひざ痛を解消!”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    むぅ、残念
    実際キツいと思うしね

  2. mac より:

    ハイサイド2発は、精神的にダメージを受けていると思うので。
    もし、フィリップアイランドを出場した場合はリハビリ気分で……。
    セパンでハンマーモードを期待。

  3. 87 garage より:

    埼玉の吉川へ急げ❗

    名医がいるぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP