中上貴晶、ホンダ勢で2018年版に乗る唯一のライダー:2019ヘレステスト

Pocket

『ナカガミ:ホンダ勢で2018年版に乗る唯一のライダー』




★タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR)が11月28〜29日のヘレステストで、初日が3位、2日目(最終日)は首位だった。なお、2日間総合も首位。

★ナカガミ選手は同テストで2018年版マシンを使用した(※今シーズンのマルケス機)。なお、今シーズン中は2017年版を使用していた。

★ナカガミ選手によれば2018年版マシンはヴァレンシアテストで初乗りした時から好感触で、特にエンジンは馬力がありながらも出力がソフトで気に入っているとのこと。

★ナカガミ選手がヘレステスト2日目(最終日)に次のように話した。

【チーフメカニックがジャコモ・グイドッティ氏(2018年はペドロサ担当)に代わったが…】
「ジャコモとの関係にも満足してるんです。お互いのことが分かりあえてきてるし、もう既に良い感じで一緒に作業できてますから。」

【来年、ホンダ勢で2018年版マシンに乗るのはナカガミ選手だけだが…】
「助けにはなってくれないかもしれませんね。他のライダーとデータ比較ができないって言うのもあるし。
ただ、今のところ、自分がやっている作業には満足してますから。このマシンでならトップ10内を目指せると思うし、ヘレスのようなトラックでならもっと好リザルトもイケるんじゃないかと思います。」

(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ヴァレンシアGPこぼれ話…
セパンでマーシャルを押しのけたことへのロッシ反論とか、ロレンソ選手がTwitterに書いたこととか、スミス選手が「ドルナがロッシを利用してる」って言ったとか…って話は無料閲覧『note』で!!


いいねPrego!

Ad & Relation Links

, , ,

8 Responses to 中上貴晶、ホンダ勢で2018年版に乗る唯一のライダー:2019ヘレステスト

  1. 名無し 2018年12月6日 at 12:50 AM #

    結局型落ちかよ

  2. DR650SE 2018年12月6日 at 3:51 AM #

    まぁ成績的には妥当だと思うけど
    最新型乗って欲しかった

  3. ホルジャン 2018年12月6日 at 5:21 AM #

    まあ今季のクラッチローにしても、レプソルと比べたら最新型とは言えなかったですし
    (カーボンスイングアームが投入されないとか)

    まあガミさんが手応えある感じなら、2018年型でも、良いんじゃない?

  4. 87 garage 2018年12月6日 at 12:37 PM #

    この角度からの写真だと

    中上くん 足長く見える!

  5. VRプレイ 2018年12月6日 at 6:13 PM #

    結局マルケス機なのかクラッチロー機なのか

  6. 中上ガンバ 2018年12月6日 at 10:27 PM #

    まぁ、ホンダ機で全くやる気の無かった、モルビデリがヤマハに行って良かったよ。

  7. ごぱん 2018年12月7日 at 1:22 PM #

    なんか良く分からなくなったのでホンダに問い合わせました。

    ~引用=
    2019年に中上選手が乗るRC213Vは、
    「2018年のチャンピオンマシーン」でございます。
    ~引用終わり~

    とのことでした。

  8. crf 2018年12月9日 at 5:49 PM #

    他メーカーを含め、2019年型ワークスマシンが大して進化しないなら
    中上選手が感じてる手応え通りトップ10もあり得るとは思うけど…
    型落ちだとホンダ・ドカティ・ヤマハ・スズキの最新ワークス以下
    だろうなぁ…。KTMとアプリリアとはいい勝負しそうだけと。
    サテライトヤマハに勝てればギリギリトップ10って所かな…。
    頑張ってほしい、けど厳しそう。

コメントを残す

 

Top