MotoGP

ダニ・ペドロサコーナー誕生:ヘレス・サーキット

『ダニ・ペドロサコーナー誕生:ヘレス・サーキット』

★12月17日(月)、ヘレスサーキットの第6コーナーが『ダニ・ペドロサコーナー』と命名された。

★ヘレスはペドロサ選手にとって得意トラックの1つであり、2005〜2014年まで常にトップ3内に入っていた。また、2017年には優勝もしている。

★昨年、アラゴンのコーナーにマルク・マルケスの名が付けられた際、ペドロサ選手は、
「どこかに僕の名前のコーナーもできてくれたら良いんですが。ヘレスなんか好きなサーキットの1つなんですが…どうなるものか。とにかく、僕にとってあそこは奇跡的なトラックなのかもしれませんねぇ」と言っていた。

★ペドロサ選手は2018年ヘレス戦で、ロレンソ&ドヴィツィオーゾ選手らと2位争いの最中、まさに同コーナーで転倒リタイヤとなった。

(参照サイト google 翻訳:『Motorsport.com』)


ロッシ選手や心の友ウッチョさんが、お弟子さんであるモルビデッリ&バニャイア選手をどう見てるか…って話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B072K5V3TC” locale=”JP” title=”アライ(ARAI) バイクヘルメット ジェット SZ-RAM4X (ラム4X) ペドロサ侍 (サムライ) 59-60cm RAM4X PEDROSA SAM 59″]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です