ペドロサ『ロレンソを訴えはしないが、レースディレクションは間違ってる』2018ヘレスGP

Pocket

『ペドロサ:ロレンソを訴えはしないが、レースディレクションは間違ってる』

pedrosa-a-terra.jpg


★ダニ・ペドロサ(ホンダファクトリー)が5月6日(日)、ヘレス決勝戦でロレンソ/ドヴィツィオーゾ選手との多重クラッシュにより転倒リタイヤとなった。

★ペドロサ選手のコメント。

「当然のことながら、こんな形でレースが終わってしまい残念です。こんなトリプルクラッシュに巻き込まれるなんて初めてのことなんで。
僕ら3人とも、主役級の良いレースをしていたんですけどねぇ。完走できなくて残念です。
僕は加速で苦戦していて、直線コースでドゥカティ組のペースに付いて行くことができなくって…だから、ちょっと離れていたんですよ。ブレーキングで攻めることも抜くことも出来ずにいました。
前に誰もいなければ、僕はドゥカティ組より好ペースで走れたはずなんですが、あの2人が前にいて、抜けずにいるとねぇ…それで、2人の後ろに付いてミスでもしないかと待ってたんです。
アンドレア(ドヴィツィオーゾ)がロレンソを抜いた時、2人とも膨らんだんで、僕は然るべきラインに…イン側に入りました。そしたら、突然、宙にふっ飛ばされてしまって。ロレンソが僕のラインに入ってきて、接触してしまったんですね。彼のことは目に入ってませんでした。
自分のことも残念だけど、ロレンソのことも残念でした。あと、特にアンドレアですよ…総合順位がねぇ。結局、この3人の誰のせいでもないわけでしょ。」

【レース後、レースディレクションにより3名とも召喚されたそうで…】
「単純なレースアクシデントだと言われました。でも、僕はそうは思ってません。確かに今回、巻き込まれたのは、選手のなかでもフェアーな姿勢で走ってる3人とは言え、僕としては単純なレースアクシデントだとは思えないんです。
走行ラインに入る前は、後ろから誰か来てるかどうか確認すべきだってことを、レースディレクションに分かって欲しいんですよ。
コミッションから『ロレンソを訴えたいのかい』って訊かれたんですが、僕はそう言うことをする気はないんです。別に罰して欲しいわけじゃないんだから。ただ、僕はレースディレクションに、実際、どんな経緯で事故が起きているのかをきちんと認識して欲しいだけなんです。」

(2018年05月06日『Gpone』記事参照)


ヘイデン追悼とか、ロレンソNY行きとか、ペドロサけがとかのオースティンGPこぼれ話は、無料閲覧『note』で!!


いいねPrego!

Ad & Relation Links

, , ,

33 Responses to ペドロサ『ロレンソを訴えはしないが、レースディレクションは間違ってる』2018ヘレスGP

  1. aho 2018年5月7日 at 7:23 AM #

    ダニ・・・

  2. おやじい 2018年5月7日 at 7:38 AM #

    ダニ君の言う通り。一番の被害者は君だと思うよ。2番目はドビ。ロレンソも故意ではないがきちんと謝罪は言うべきだよね。

    • tam 2018年5月7日 at 9:57 AM #

      昨夜放映一度しか見ていなかったけど、事の発端はちょっとインにつきれなかった(?)もしくは常にインがルーズだったロレンゾに対し、無理目にドビが飛び込んで孕んだって事だと思うのですが(間違ってたらごめんなさい)それでもドビが2番目なのでしょうか?

      • さく 2018年5月7日 at 11:33 AM #

        わたしもそう思います。

        最初はダニがオーバースピードで突っ込んでったように見えたのですが、立ち上がり加速がいいロレンソをなかなかパスできないドヴィがヘアピンでちょっと無理目に飛び込み、2台とも突っ込みすぎで失速。クロスラインでロレンソもどってきたところにすでにダニがいてバイクを起こしたが間に合わず接触ですよね。
        その前のバックストレートの時点で少しダニが離れてしまってたのも悪い方へ作用してしまったと思います。

  3. madmax 2018年5月7日 at 8:52 AM #

    まあ、あの感じからしてダニの事は全く考慮してなかったよなぁ
    ピットボードもずっとドビとの間しか出してないからダニの存在は知らなかったのたろう
    ただ長いレース経験があるからコーナーで明らかに遅いスピードであれだけインに入れば
    もしかしてと考える余裕…、は今のロレンソには無いよなぁw
    来年のシートも危ういと囁かれている現状では

  4. いたたわ万歳(浅) 2018年5月7日 at 9:13 AM #

    ダニの言い分にギリギリ賛成しちゃいます。

    世間一般の速度では無い事はよーくわかっていますけれども自分がレコードラインを走っていないと認識していたなら、通常のラインから外れるだろうと予見していたなら (これに付け加えると通常よりペースが遅いと感じていたなら) 誰よりも用心するべき、他のライダーに及ぼす影響に配慮すべきとは思ってしまいます。

    物事を正しく見ているかどうかは知りませんけど「そんなに外から力一杯戻ってこないでぇー!」というのが正直な私のキモチです。

    でもマルケスさんはロレンソさんの一味違う動きをホントよく見てたとも思いましたー。

  5. issor 2018年5月7日 at 9:27 AM #

    ダニの言いたいことはよくわかる。

    結局、この3人の誰のせいでもないわけなのもその通りだと思う。

    でも走行ラインに入る前は、後ろから誰か来てるかどうか確認すべきてのはどうだ?

    コースアウトしてればそうだけど順位争いしてるときにはそれは無理じゃない?
    それいったらあの時ドヴィが後方確認することは必須になるでしょ。

    しかもあの状況を一番よくわかっていたのはダニだし。

    も一回言うけどダニの気持ちはよくわかる。
    そしてこの結果は3人にとってすごく残念だった。
    結局、この3人の誰のせいでもない。

    でも、このコメントを真っ先に紹介してホルヘを出汁にしたい気持ちは理解不可能w
    ヴァレが善、マルク、ホルヘは悪が見え透いてて痛々しいGP。

    • gsax3 2018年5月7日 at 12:19 PM #

      GPONEサイトのタイムスタンプ順に掲載しているだけなんじゃないの ^^;
      公式サイトの無味乾燥な記事よりも多少バイアスかかってたほうがボクは好きだな.

      ココと同じように,カタルーニャの雰囲気を伝えてくれるサイトもあるといいのにね.

    • chimazo 2018年5月7日 at 5:46 PM #

      ここを毎日楽しみに拝見しております。
      issorさん管理人さんさんに対して悪意ありすぎます。
      ホルヘ押しなのは分かりますが記事を和訳して紹介してくださってるだけなのでは?
      痛いのはあなたです。ホルヘファンは静観しているはずです。
      出汁になるホルヘは好きです。

  6. 4989 2018年5月7日 at 9:40 AM #

    だがホンダはダニのことをナイスサポートを内心では喜んでいると思う。

    • tam 2018年5月7日 at 9:54 AM #

      何でこういう事を書くのか理解できない。

    • 大泉 2018年5月7日 at 2:07 PM #

      ヤマハ、スズキ陣営の人も内心では喜んではいたでしょうね。棚ぼたとはいえ表彰台ですから。

  7. 熱燗 2018年5月7日 at 12:28 PM #

    バックミラー義務化 かな?

  8. aoi 2018年5月7日 at 3:15 PM #

    走行ラインのマシンに被せちゃ駄目だろ。
    全くダニの言う通りだ。

  9. 中本の中の人 2018年5月7日 at 3:25 PM #

    安定のロレンソ。
    このしばらく前からドビに焦りのようなモノが見えた気がした。なんやかんやでコレを引き起こす原因になったのはロレンソかな思った。
    正直、チームはMapping8(?)を出したかったんじゃないかな?毎回結果としてチームにメリットがゴニョゴニョ…

  10. April Aprilia 2018年5月7日 at 4:39 PM #

    このアクシデントを観てて思ったけどコース上にマシンが残ってて
    赤旗が出ると思ってたけど結局は出なかったがあれに後続車が当って
    二次被害出てたら危なかったんじゃないのか?最近のディレクションの
    判断には少々疑念を抱きますね。

    • maxtu 2018年5月7日 at 7:48 PM #

      二次被害が出なかったってことが判断の全てだと思いますけどね
      結果論じゃなく、回収も素早かったと思いますし

      赤旗出した方が無難だけど何でもかんでも止める方がディレクションの判断が疑われるんじゃないでしょうか

    • gsax3 2018年5月7日 at 8:36 PM #

      ボクも危ないなあと感じたけど,手前で黄色旗は出ていたのかも.

  11. レメディおばさん 2018年5月7日 at 6:44 PM #

    同じ事をマルケスがしたら、マルケスが糾弾されそうですね。
    レースディレクションに憤るペドロサもしかり、公正な目でライダーをリスペクトしたジャッジを下して欲しいものです。
    今回のアクシデントに対する結果に不満がある訳ではありませんが。

  12. LION 2018年5月7日 at 8:48 PM #

     クロスラインでロレンソがインに入ることくらいペドロサもわかるだろ、後ろから見てるんだから。わからないほど素人じゃあるまいに。
     3人とも前に出ようとしただけで、レースなんだから当たり前で裁定は正しいよ。
     個人的にはロレンソの表彰台が見れなくなって頭にきたけどな。曲がれないのにいらんことすなドビ、と思った。

    • tam 2018年5月7日 at 11:47 PM #

      バイク乗ってれば見えない事くらい解りそうなものだけとなぁ?
      また、ドカの2台は減速してたのでライン上に入るには充分加速してからだよな?

      基本中の基本だろうに、それを守れる程余裕がなかったのだろう。

      ダニはある意味信用して入って行ったと思う。

  13. 鈴夫 2018年5月7日 at 9:17 PM #

    ライン外れたところからレコードラインに戻るなら確認して戻らないと
    みんなやってることをロレンソは怠っちゃった結果のクラッシュ

    ペドロサに少しでも非があるならロレンソはペドロサを非難するだろうけど
    ロレンソは不運なレースアクシデントって言っちゃってるし・・

    ペドロサとロレンソ、あとカルとリンスにも期待していただけに残念なGPだったわ・・

  14. チャオ 2018年5月7日 at 10:03 PM #

    これもレースと言ってしまえばお終いだけど、レースディレクションは
    しっかりと正確な状況判断をして欲しい。ペドロサの言い分は
    凄く理解出来るし、事を荒立てたくない気持ちが伝わるコメントだし
    きちんとオーガナイズして欲しいな。

  15. horizon 2018年5月7日 at 10:34 PM #

    う~ん…個人的見解としてはロレンソが6~7くらいかなぁ…
    ドビは認識してたって言ってるけどペドロサと3人で竸ってるのは充分認識出来たと思うんですよね…
    ロレンソは後ろが見えてないような走りをするときがこれまでも何度かあったような気がすると言いますか…

    それにペドロサもあれだけインが空いてりゃそりゃ行くよなぁ…とも思ってしまいました。
    かと言ってじゃあロレンソが後ろから来たペドロサのためにラインを遠慮するというのも違うと言えば違うとも言えますしね…

    やっぱり完全にレースアクシデントですね…
    それよりもペドロサの言うとおり最近レースディレクションの対応の杜撰さが目立ってる感じかなぁ

    ヤマハ組もイマイチだし電制は上手くいってないのは間違いなさそうですがまだまだこれから^^
    どの選手も次のラウンドの走りに期待です!

    • いたたわ万歳(浅) 2018年5月7日 at 11:37 PM #

      ロレンソが後ろから来たペドロサのためにラインを遠慮するというのも違うと言えば違う‥‥。

      って事についてなんですけどダニが言いたかったのは「インについて、レコードラインに乗って、先行してターンし始めたバイクに優先権がある」としてそこに後から入って行くことになった場合はもっと積極的に接触を避けるべく回避行動を取るべきだったんじゃあないのかなあ?

      ってことで遠慮するとかでは無いとも思うんですけどもー。

      あくまでもダニの考えなので私の受け取り方が違うのかもですけど‥‥。違うかなあ‥‥。
      トラック内側から見た映像ではダニが先行して旋回中に見えたのでそう思っちゃったんですけど。

      遠慮してよー?とは言って無いとおもいますぅー。

      • horizon 2018年5月8日 at 12:44 AM #

        いたたわ万歳(浅)さん

        お久しぶりです^^

        理屈では確かにそうだと思います。
        ただ、ロレンソはダニについて分からなかったと言っている点も気になっているんですね…

        これで彼がわかっていたのなら認識出来ていたのならまさか…とも考えたのですがそれを確かめる術はないのでロレンソの言い分をそうであったと仮定して見ている部分もあります。

        ダニの立ち場からすると俺が先だ!となるでしょうがロレンソが後方から来たペドロサにどこまでそれを認識出来ていたかが分からないんですね…
        ならばロレンソは自分のラインを走ろうとした結果…
        という感じで見ております。

        まぁ遠慮という言葉は少し語弊があったかもしれませんね、、不快にさせてしまったようで申し訳ない><
        お互い自分のベストラインを走ろうとした事について遠慮はいらないって事のつもりで書いた感じです。
        勿論それは彼の言うダニを認識出来ていなかったとのが前提としてですが…

        あとは後方確認が出来ていないと言えばそうでもあるのですけどね…

        • いたたわ万歳(浅) 2018年5月8日 at 2:35 AM #

          いえー。そんなに悪く思ってないです。
          私もダニの言い分にギリギリ賛成なので‥‥(笑

          • horizon 2018年5月8日 at 5:18 PM #

            よかったです^^

            ダニの優先権について遠慮が…というつもりはないのでそこだけは分かって頂ければ><
            一番わかりやすく言うとロレンソの走り方に遠慮というか後続は余り気にしていない様に見えるのは良い意味でも悪い意味でもいつも通りだしなぁという事でございました。
            そこが彼の強みにも思えるので変に遠慮するロレンソも違うなぁと感じたのもありまして…
            後ろから来ているダニと書いたのがまずかったですね…反省ですOTL

            あとは私としてはドビの言ってる事にほぼ賛成でございます。
            ダニもインに行く時に判断の余地がまるでなかったか?と言えば過失…と言うよりは判断ミスとも言えない事もない部分と見ております。
            只それを入れてもやはり戻るときに後方確認しなかったのはダニよりも分かりやすくミスというより過失なので6…いやまぁ7かなぁ…と思った次第でございました。

            余談ですが公道でも確認せず合流や割り込みをする車、バイクのなんと多い事…(lll゚Д゚)
            でもそれに巻き込まれて事故ってもやっぱこっちの判断の余地を問われたりすんですよねぇ…
            割り込んで来る車を読めんかったの?みたいな…ほんと酷ぇ話ですが…(´Д`)

          • いたたわ万歳(浅) 2018年5月8日 at 8:44 PM #

            私はバイクによく乗るようになってからとっても用心深くなりました(^.^)
            保険は弁護士費用も付けてます(笑)

            まーそういう意味で抜きあぐねているダニをパスしてややこしい(例えですよ例え!)車は早く抜いてしまおうって事にした(様に見えただけですよ!)マルケスさんはナイス判断でしたよねー。

    • kk1964 2018年5月7日 at 11:42 PM #

      管理人さんの文章を確認してもらうとわかると思いますが
      ペドロサがdirectionに求めているのは
      「ロレンソが後ろから来たペドロサのためにラインを遠慮する」
      ことではなく
      「走行ラインをはずれた人がラインに戻るときには後方を確認する」
      ということを理解することですね

      #管理人さん、できたら元記事の
      sfortuna (per non dire sfiga)
      を訳してください ニュアンスがわかりません。。。

  16. えむ 2018年5月8日 at 5:14 AM #

    もしホルへがマルケスで、ダニがヴァレだったら、とか、もしホルへがヴァレで、ダニがマルケスだったら、と想像してしまいました。

    • 丸助 2018年5月8日 at 9:09 AM #

      ですよね

      誰がどの役回りであっても、マルケスとロッシが絡んでたら外野も含めてややこしかったでしょうね

  17. LOND 2018年5月8日 at 5:37 PM #

    一台分だけギリギリ残す!そういう敬意がなくなっていますね。
    弾き飛ばすか完全に塞ぐか、マルケスが来てからだよ。

コメントを残す

 

Top