MotoGP

ザルコ『色々と自然になってきたらもっと速くなる』2019セパンGP

『ザルコ:色々と自然になってきたらもっと速くなる』

★11月2日(土)、セパンGP予選でヨハン・ザルコ(ホンダLCR)が9位だった。なお、FP総合10位で予選2へ直行している。

★今回のザルコ選手の目標はトップ7入りである。

★ザルコ選手のコメント。

「予選2へ直行して、エネルギーをちょっと温存したいと思ってたんですよ。このマシンがどんな風に動くのか、いまだ学習中なんですが、今朝は信頼感を感じることができましたね。フィリップアイランドの時より強く感じられました。」

【このマシンを乗りこなせそう?】
「フロントへの信頼感が高まってきてるんで、コーナー立ち上がりでけっこうコントロールできるようになってきました。諸々がもっと自然になってきたら、もっと速くなるでしょう。」

【ホンダのエンジンはどう?】
「ホンダ機は最終セクターが速いんですよ。エンジンは実に調子が良いんで、パワーを最大限に引き出すために僕もブレーキングを改良しなければならないんです。」

【FP3では転倒していたが…】
「膨らんだら、その辺に何か滑りやすいものがあって…それで転倒してしまったんです。」


(参照サイト google 翻訳:『Motorsport.com』)


ザルコ選手がフィリップアイランドでの結果により不利になってしまったって話は有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. zep より:

    出光カラーに旭日旗が映える

    いいスタートを切って先頭グループについていけると楽しみです。

  2. maxtu より:

    ザルコが加入してからカルに火が着いたみたいだから、チェッキネロとHONDAの思惑通りなんだろうな
    あとはロレンソ…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP