MotoGP

モルビデッリ『総合2位を目指す!』2020ポルトガルGP

『モルビデッリ:総合2位を目指す!』

★11月21日(土)、ポルトガルGP予選でフランコ・モルビデッリ(ヤマハ・ペトロナスSRT)が、FP総合11位となり、予選1で2位、予選2でも2位だった。

★モルビデッリ選手のコメント。

「今日は厳しかっったですね。今朝はちょっとフィーリングが落ちてしまったんで、極端なセッティングを試してみたんですが…昨日は上手くいったんですが、今日は駄目で。
さいわい、FP4で改善でき、予選1は良い感じで走れました。でも、本当に限界ギリギリだったんで、ちょっと恐かったです。
しかも、第14コーナーで、アレイシ・エスパルガロのせいでちょっと失速してしまったんで。まぁ、彼に限らず、あちこちに大勢いたから少し気が散ってしまって。
予選2では前後輪ともミディアムで始めました。もう他のタイヤがなかったんで。でも、その後、ソフトに変えたらタイムが伸びたんですよ。」

【どんな作戦だったの?】
「あまり作戦を考えないのが、僕にはベストなんです。ひたすら操縦するのみって言うのが、僕の作戦なんですよ。」

【明日のレースについては?】
「重要なものになるでしょうね。上手く乗り切り、色々なことを上手くヒットさせていかないと。頑張りますよ。総合2位になるってことは重要なことでしょう。
昨日はフィーリングが最高だったんですが、今日はすっかり落ちてしまって、ゼロから始めなければならなかったんです。データを研究し、フォルカーダ(チーフメカニック)のおかげで結果を出せました。
乗り切って行けるかどうか分かりませんけどね…どんなことになるものか。」

【どう言った点で差を付けていけそう?】
「できるだけミスをしないことでしょうね。ここはミスしやすいから。まず、第1コーナーで上手く止めるのが難しいんですよ。燃料満タンの時は特にそうですね。けっこう膨らんでしまって…僕もやってしまったから。
まず、その点で変わってくるでしょう。
あと、タイヤを保たせられるかどうかです。第15ラップ以降、何が起きるか誰にも分かりませんからね。初めてのトラックでデータも少なく、未知の状況だから。
とりあえず、そう言うレースに向かっていくにはベストな立ち位置にいるし、やれることはやっています。
あとは強いスタートを切り、持てる力をフル活用しなければ。もしタイヤが逝ってしまったら、泥の中を渡って行くようにして完走しないとなりませんね。
残念ながらデータがないんで、あとは祈るのみです。いかに正確に作業するかで変わってくるでしょう。昨日はマシンが好調だったけど、今日は同じマシンでも上手く行かず…でも、手を入れたらフィーリングが戻ってきたんですから。
多分、作業の仕方で差を付けていけると思います。」

【目標は?】
「2つあるんですが…でも、総合2位を確保する方が重要ですね。それが明日の目標です。
上手くやるには、良いレースをしなければ。良いレースをするって言うのがどう言うことなのかは、明日、分かるでしょう。でも、レース優勝よりも総合2位の方が重要ですね。」

(参照サイト:『Moto.it』)

モルビデッリ好調の影にチーフメカニックありって話は、note『バレンシアGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
アルカラオリーブ(ALCALA OLIVA)
¥3,088
(2020/11/30 14:02:14時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. ハンス より:

    初表彰台から一気に化けましたね。来年はミールやクアルタラロ共々、M.マルケスに正面から挑んで貰いたいですね。
    中上選手も初表彰台に登れば化けると思うんですけどね。本人が悉くチャンスを潰しちゃうのが勿体ない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP