MotoGP

ウッチョ、VR46チームとスポンサーの決裂問題を釈明

『ウッチョ、VR46チームとスポンサーの決裂問題を釈明』

★7月28日、アレッシオ・サルッチ(ウッチョことロッシ心の友)が、ヴェローナ近郊で行われたラリーイベントに参加した際、イタリアサイトのインタビューに答えた。

【先日、ヤマハ・ペトロナスSRTが、フランコ・モルビデッリのファクトリー昇格にGOサインを出していたが…】
「現在、ヤマハと煮詰めている最中で、けっこう話は進んでますよ。フランコにとっては、当然の流れでしょうね。今年は技術面でも身体面でも問題が出てしまっているけど、昨年はモトGPの最強ライダー4〜5名の中に名を連ねてたんだから。
ヴィニャーレスが離脱を決めたのなら、ヤマハがフランコを昇格させて当然でしょ。本当に良かったと思ってます。
ひょっとしてってことがあるならば、ファクトリーチームにアカデミーの選手2人を入れたいもんですねぇ…フランコとペッコのコンビですよ。まぁ、途方もない目標ですよね。5年前は2人ともほんの子供だったのに、いまやこう言うレベルの契約を取れるようになって…それに相応しいライダーになったってことですからねぇ。」

【VR46チームのモトGP参戦については、最近、『Aramco』とのスポンサード契約を決裂したのでは?と噂されているが…】
「色々と言われてますねぇ…うちとしては状況ははっきりしてるし、今はまさにチーム結成に向けて動いてるところです…ホスピタリティやら何やらね。もう作業は進んでいるし、早くうちのドゥカティ機をトラックで走らせたくってワクワクしてますよ。」

【つまり、メインスポンサーは『Aramco』で決定と言うこと?】
「直接サポートは、『Tanal Entertainment Sport & Media』と言う企業がしてくれることになっていて…アブドルアジーズ・ビン・アブドゥラ・アール・サウード王子の持株会社なんですけどね。その他諸々もそうだけど、決定権は『Aramco』代表である王子にありますから。
僕らの契約によれば、マシンカウルに入るスポンサーロゴは3戦ごとに変更可能と言うことになっていて…それは、むこうが決めることになってるんですよ。
シーズン開幕時のデザインを決めるため、今朝も連絡を取り合ってたんですよね。」

[ 後編に続く ]


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo & Video:Instagram)

なぜかVR46チームのスポンサー問題について米仏メディアや各種機関が干渉してるって話は、note『ロッシ&ドヴィツィオーゾ去就まとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥1,590
(2021/09/27 09:55:33時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. としあき より:

    案の定サウジアラビアはきな臭いというか…
    アラムコのCEOは王子ではないと思うけどこれはウーチョが勝手にそう言ってるだけなのかな
    特にmotoGPスポンサードはアラムコ自体が公式に否定してるってのがすごく闇が深い

    ロッシが現役続行したら何事もなかったかのように王子の圧力でアラムコがスポンサーになるんだろうけど
    なんというか自由に自分で進退を決められる立場から
    VR46参戦のおかげでかごの中の鳥というか
    言ってみれば自分の息子みたいなチームや弟の参戦を人質にとられて
    厄介ファンな石油王に札束で現役続行を詰められてる現状でしょう?

    逆payライダーのようななんとも言えない立場になったと思うと流石に同情してしまう
    ロッシが言う通りロッシがVR46のスポンサー確保に関わってないとすると
    全面的にVR46代表のウーチョの責任になってくるわけで
    石油王のスポンサー捕まえてくるなんてすごいな!って当初は感心してたのに
    心の友がロッシの足に現役続行の鎖を付けたんじゃあんまりじゃないかな…
    でも他に同レベルの大口スポンサーなんて無理だろうしな

    本人も望んでドゥカティ機で来季続行なら何の問題もないんだけどさ
    (ヤマハとの関係上今は言えないだけってのもあるかもしれないが)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP