2017ムジェッロGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

Pocket

motogp-italian-gp-2017-andrea-dovizioso-ducati-team.jpg

『2017 ムジェッロGP モトGP 決勝トピックス』

★6月4日(日)、ムジェッロ戦 モトGPクラスの決勝レースが行われた。

★ムジェッロ戦で全クラスともイタリア人ライダーが優勝するのは2008年(コルシ、シモンチェッリ、ロッシ)以来、久しぶりのこと。
今回、特に、モトGPはメーカーもイタリアンだった。

★優勝アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)。今季初優勝、モトGPキャリア3勝目。土曜夕食により食中毒に羅患し、一晩中、嘔吐に苦しんだ。日曜午前WUPは走行しなかった。前後輪ともミディアムを選択。ムジェッロでのドゥカティ優勝は2009年のケーシー・ストーナー以来、久しぶりのこと。
ドヴィ選手のコメント。
「今日のレースを言い表すには、とにかく感動の嵐ですね。エネルギーは消耗しきってたんですが、チームと観客の皆さんに常に支えられました。今回、本当に心から優勝したかった。夢が叶いました。」

チームメイトのホルヘ・ロレンソは8位。
ワイルドカードのミケーレ・ピッロは9位。通常はロレンソ選手のコーチ。

★2位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)。
ヴィニャーレス選手のコメント。
「今回の結果には満足してます。レース終盤、再度攻めにかかろうとしたんですが、リスクを犯したくなかったんで。ダニーロとヴァレ(ロッシ)のことは引き離せてたし。ドヴィは本当に強かったですね。
金曜日に転倒したせいで、最後の数ラップは腕が痛み出してしまったんですよ。」

チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは4位。
両選手とも前後輪にハードを選択。

★3位ダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティ・プラマック、GP17機)。2015年シルバーストン以来、久しぶりの表彰台。土曜の予選では2位タイムを記録したものの、トラック制限を超えていたため無効となり、9位降格となった。
ペトルッチ選手のコメント。
「何がどうなったんだか…いまだ信じられなくって。レース序盤は待ちの姿勢で、その後、攻めに出たんです。ある時点では優勝も頭をよぎったんですが、もう息が上がってしまって。」

チームメイトのスコット・レディングは12位(GP16機)。

★総合順位は1位ヴィニャーレス(105ポイント)、2位ドヴィツィオーゾ(79ポイント)、3位ロッシ(75ポイント)、4位マルケス(68ポイント)、5位ペドロサ(68ポイント)、6位ザルコ(64ポイント)。

★5位アルヴァロ・バウティスタ(ドゥカティ・アスパー)。サプライズ。GP16機でもってホンダ2017機のマルケス選手に打ち勝った。
チームメイトのカレル・アブラハムは16位。

★6位マルク・マルケス(ホンダファクトリー)。
チームメイトのダニ・ペドロサは最終ラップで、クラッチロー選手を巻き込んで転倒リタイヤ。

★7位ヨハン・ザルコ(ヤマハテック3、ルーキー)。
チームメイトのジョナス・フォルガーは13位(ルーキー)。

★10位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー)。
チームメイトのシルヴァン・ギュントーリは17位(リンス代役)。

★11位ティト・ラバト(ホンダ・マークVDS)。

★20位ブラッドリー・スミス(KTMファクトリー)。
チームメイトのポル・エスパルガロは技術トラブルによりリタイヤ。

★アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー)はジャンプスタートによりライドスルー処分を受け、その後、リタイヤ。

★カル・クラッチロー(ホンダLCR)は転倒リタイヤ。

(2017年06月04日『Gpone』記事参照)
(2017年06月04日『Motorsport.com』記事参照)


『2017 ムジェッロ モトGP 決勝リザルト』

motogp-gara-2017mugello.jpg


『2017 ムジェッロ モトGP 総合順位』

motogp-2017mugello-worldstanding.jpg


ドヴィ選手、食中毒で午前WUPは不参加だったのに…

立派いいね!クリックPrego

Ad & Relation Links

, , ,

10 Responses to 2017ムジェッロGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

  1. TKM 2017年6月4日 at 10:35 PM #

    無念
    ケガには勝てなかったか・・・

  2. しいちゃん 2017年6月4日 at 10:36 PM #

    うれしいうれしいうれしい!!!!!!
    今日のレース、もうサイコー。
    ドヴィちゃん、やったね!!!!

  3. maxtu 2017年6月4日 at 10:37 PM #

    DUCATIの自国、地元ライダーの優勝は初かな?
    ドヴィは大きな事を成し遂げましたね!おめでとう!
    しいちゃんもおめでとう〜

    ペトルッチもナイスアシスト!セカンドライダーの役目をよく果たした!…あれ?

    スタート直後のヴァレとロレンソのバトルに凄くワクワクして懐かしく感じました。
    またどこかで続きを見せて欲しいね。

    • しいちゃん 2017年6月5日 at 7:12 AM #

      ありがとうございます(泣)
      もう、サイコーの一言です(^^)

      なんかコメント送るときエラー多発で
      コメントダブってしまってごめんなさい m(_ _)m

  4. bb 2017年6月4日 at 10:39 PM #

    素晴らしい。
    ただただ、泣けた。

    • しいちゃん 2017年6月5日 at 7:20 AM #

      ほんとに、去年の優勝の時とはまた違った
      感動の優勝でした(^^)。
      WUP走らなかったときは
      何があったんだろう?と思ってましたが
      サイコーの結果で、ほんとにうれしい。

  5. しいちゃん 2017年6月4日 at 10:57 PM #

    ういうれしいうれしい!!!!!!
    ドヴィちゃんサイコー!!
    もう、ほんとよかった(号泣)。

    • bb 2017年6月4日 at 11:15 PM #

      ねー(^O^)/

  6. horizon 2017年6月4日 at 11:27 PM #

    ドカーズの勝利!

    ヤマハズ敗れる…(´;ω;`)

    今日はいける思ったんやけどなぁ…無念

    先生、ビニャーもお疲れ様!

    ドビいい走りしてましたね!ぶっちぎってたし文句のつけようもなし!おめでとう!
    そしてペトルッチも!
    バウティスタ、序盤怒涛の走りを見せたロレンソもドカ組は今回強かったですね^^
    いいレースでした!

  7. いたたわ万歳(浅) 2017年6月5日 at 7:06 AM #

    ドヴィさんよかったですねー。
    オメテトウございます❗
    国歌の絶叫斉唱感動的でした。

    ヴァレンティーノのミラクル(それももちろんスバラシイけど)ばかり期待するG+のコメント(他カテゴリーの)にちょっと『いやいやいやいや』と思っていたので思いの外スッキリしました(^^)

    カルさんは…。
    お怒りでしたね(涙)
    ダニめっちゃ謝ってましたね(涙)(涙)
    やっぱタイヤなのかなぁ…。

コメントを残す

 

Top