ロッシ『5位は足よりマシンのせい』2017アラゴンGP

Pocket

『ロッシ:5位は足よりマシンのせい』

rossi-dom (5).jpg


★9月24日(日)、アラゴンGP決勝戦でヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)がグリッド1列目スタートで5位を獲得した。

★ロッシ選手のコメント。
「最終的に然るべき選択でしたね。今回、参戦するのに多少のリスクは犯したけど、もう1戦欠場したら自分のレベルを元に戻すのに時間をロスするだろうって分かってたんで。
今は誇らしい気分だし、嬉しいですよ。1週間前は走れるかどうかさえ分からなかったんだし、トップ5入りできるなんて思ってなかったんで。」

【走ってる時の心境は?】
「良かったですねぇ。もちろん、100%の状態ではなかったけど、思い通りの操縦はできました。レースでは何かと難しくなってしまうって分かってたんですが、好スタートが切れたし、レース前半ではマルケスやロレンソ相手に優勝争いまでしてしまってねぇ。」

【しかし、その後は…】
「レース後半は右足に関してもタイヤの持久面に関しても、苦戦するって分かってました。」

【足とタイヤ、どちらの影響が大きかった?】
「もちろんラスト7〜8周は痛みが出てたし、疲れてもいました。でも、諦めなかったですけどね。後続集団が控えてたから、もし減速したら10位ゴールになってたでしょう。でも、リアタイヤの消耗がかなりギリギリで、レース終盤はそれが問題になるだろうなぁ…と。この辺に関しては、ドゥカティやホンダの方が上だから。100%の状態だったらもう少し速く走れただろうけど、それでも、大したことはなかったでしょうね。」

【つまり、技術的な問題…】
「そうです。ヤマハ機は1周タイムはかなり速いが、ライバル陣とは異なり、リアタイヤの消耗が酷いんですよ。長所の交換ができるなら、喜んでするんですけどねぇ(笑)」

【復帰レースで5位とは…】
「驚きですよ。こう言う場合、オープンマインドで何が起きてもOKって状態にしておかないとならないものでね。
好調な時は、今日の僕みたいに最大プッシュができるでしょ。昨日の夜は、これまでのような回復が感じられなくなってたんですが…喜んではいますけどね。」

【ケガのことは若干後悔している?】
「ケガした時からムカついてますよ。ミザノは欠場しなければならない、タイトル争いには参加できなくなってしまうし。今は嬉しいですけどね。レースに復帰できたし、日常生活も通常に戻ったし。」

【シーズン終盤、ロッシ選手はどう立ち向かっていく?】
「(茂木までの)2週間の休暇が重要になってくるでしょうね。万全の態勢で日本入りできるよう、右足と格闘していかなければ。3連戦ですからね。準備万端にしておかないと。」

(2017年09月24日『Gpone』記事参照)


最新『note』の無料閲覧は、ロッシ選手はなぜ手術直後からギブスをしていないのか?

次は茂木ぃぃね!

Ad & Relation Links

, , ,

3 Responses to ロッシ『5位は足よりマシンのせい』2017アラゴンGP

  1. piakumi 2017年9月25日 at 9:15 AM #

    VALE♡

    万全ではないのに、5位!!

    本当にお疲れ様♡

    次はモテギに来てくれるんですね~!

    すっごく楽しみにして待っております!!

  2. ブル 2017年9月25日 at 10:29 AM #

    ロッシやっぱりすごいなぁ・・・

    ひょっとして表彰台か??

    と思いましたが、久しぶりにダニが気持ち良い走りですっ飛んでいきましたね!

    ロッシの5位も素晴らしいけど、ダニの久々の攻めの走りもよかったですね!!

  3. cb1100rd00 2017年9月25日 at 10:35 PM #

    やはりタイヤでしたね。
    悔しい。
    只々、悔しい。
    とりあえず先生、この先は回復魔法唱えてwww、茂木でお待ちしております!!

    フルタンク時のヴィニャーレスの挙動も、多分問題になってると思うんですが…..
    もっと前に出て来るもんだと思ってたんですが、序盤ペースが悪いですよね。
    前でロレンソとやりあうくらい期待してたんですが期待ハズレでした。
    搔き回してくれるかと思ってただけに残念。

コメントを残す

 

Top