MotoGP

ケーシー・ストーナー『マルケス称賛は時期尚早』

おっ、珍しい方の登場ですな!

motograndpri-stoner.jpg


★ケーシー・ストーナーが『Autosport』サイトで、マルク・マルケスについて次のように述べた。
「世間がこんなに大げさに褒め讃えるのは、早いんじゃないかなぁ。才能ある選手である事は確かだし、今後の成長振りは興味深いでしょう。ただ、このレベルを保って行けるかどかは若干疑問ですよね。今後、ひたすら上達して行くものと見てる人達も多いけど、実際のところ、いつも最初と同じ感じで終われるわけじゃないから。僕のケースを思い出してください。当初は凄いリザルトなんて取れなかったけど、その後、終わりの方ではあの通りでしょ!
(マルクの)仕事振りが最高なのは確かだけど、でも皆さん、ダニ(ペドロサ)やホルヘ(ロレンソ)のデビュー当時の事を忘れてるんじゃないですか。ダニは初戦は2位だったし、ホルヘだって3戦目には優勝していた。つまり、マルクがそれより上だとは思いませんが。手強いライバル達が身近にいますよね。」

(Source:2013年06月03日MOTOGRANDPRIX記事より抜粋)

おそらく多くのファンが望んでいる…ストーナーvsマルケス対決……
いや〜、せめて今年のフィリップアイランド戦で実現しないもんですかねぇ。


さて、ちなみにマルケス選手の方はと言えば…
ムジェッロ戦では激しい転倒でしたから、早速、バルセロナのミール先生のところへ行ったようですね。

《ミール医師の検査OK:)色々とアドバイス、本当にありがとうございます!!》

mediaset-marquez.jpg


《スペイン人選手の治療を頻繁に行なっているミール医師の検査で、マルケス選手は上腕骨に微小な骨折、右肩の腱が僅かに炎症を起こしている事が分かった。いずれも軽症で、バルセロナ戦では全力を出せるだろうと。》
(Source:2013年06月04日Mediaset.it記事より抜粋)



夢の対決、実現祈願クリックPrego
人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP