MotoGP

ペドロサ『マルケスと違う事がしたかった』、アレイシ・エスパルガロ『ロレンソ・フライングで気が散った』2014オースティンGP


『ペドロサ:勝利を目指すためマルケスと違う事をした』

solomoto-pedrosa.jpg


[上記写真はSolomotoサイトより抜粋]
★オースティン決勝戦を2位で終えたダニ・ペドロサのコメント。
「【チームメイトのマルケス選手がレースはハードタイヤを選んでいたが…】
僕の方はミディアムでスタートしました。特に理由はないんですが。ただマルク(マルケス)とは違う事をしたかったんです…別々の持ち札にしようと思って。勝利を目指すには、それが唯一の方法でした。僕にとっては退屈なレースでしたね…マルクのペースの方が僕より若干良くて…すぐにその事に気づいたんで、あとは2位に居て、周回をこなすしかなかったですね。

【マルケス選手は無敵?そのうえツイテる?】
いやぁ〜そう言う時もあったでしょ…転倒しても全く無傷なんて時もあったし、全く転倒しない事もあったし。“ちょっと、イカレてる”って言う人もいるようだが、僕はそうは思いませんね。彼は単純にああ言うライダーなんですよ…常に限界まで攻めて行く。別の操縦の仕方はできないんでしょうね。」
(Source:2014年04月14日 Gpone記事より抜粋)


『エスパルガロ:ロレンソのジャンプスタートで気が散った』

omnicorse-espargaro.jpg


★オースティン決勝戦でグリッド4位からスタートし、9位でゴールしたアレイシ・エスパルガロ(ヤマハ・オープン機)のコメント。
「今日のレースは半分滅茶苦茶でしたね。スタートが悪く…ロレンソのジャンプスタートのせいで集中が途切れてしまったんです。その後のレース全体も良くはなかった…チャタリングが酷くて、コーナー中盤でマシンを操縦しきれなかったんです。だから、転倒しないよう、出来る限りポイントを獲得して完走するよう…そればかりを考えてました。」
(Source:2014年04月13日 Omnicorse.it記事より抜粋)



[amazonjs asin=”4140882026″ locale=”JP” title=”脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)”]

集中力強化クリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP