2014ヘレステスト:リザルト&経緯

Pocket


[2014年ヘレステスト タイム]
motogp-test-2014jerez.jpg



『ヘレステスト:マルケス制覇、ロレンソ接近』

gpone-motogp-test-2014jerez.jpg


★ヘレスサーキットで5月5日に行なわれたモトGPテストでは、マルク・マルケスが1分38秒717で首位。同タイムは本日早々に出されて、そのまま午後6時のセッション終了まで首位の座を保った。

★2位ホルヘ・ロレンソは夕方近く…62周回中58周目に1分39秒の壁を破ってみせた。マルケス選手とは0.262秒差。

★3位ヴァレンティーノ・ロッシは、まさに最終ラップで自己最高タイムを記録。

★4位ダニ・ペドロサのコメント。
「今日はセッティングと調整で少し勝負してみました。目標はコーナー進入におけるマシンの改善で…もっと安定させる事ですね。何かした見つかりましたよ…ル・マンは気温がかなり違うんで、そこで上手く機能してくれるかどうかですね。」

★5位アルヴァロ・バウティスタは73周回もこなしたハードワーカーで、ブレーキもサスペンションも新機材を試していた。

★7位ポル・エスパルガロ(ヤマハテック3)のコメント。
「今日、走れるチャンスがあったんで助かりました。昨日は決めてきた事柄について疑問があったんですが、それは解決しました。この週末はちょっとミスってしまって…でも、重要なのはそれを理解する事ですから。」

★9位ブラッドリー・スミス(ヤマハテック3)のコメント。
「マシンを改悪してしまって…結局、100%満足はしてませんが、最高の手応えでもって終ってますよ。特にリアに関してはね。」

(Source:2014年05月05日 Gpone記事より抜粋)






え、え、エドワーズの名前がない…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Top