ロレンソのブレーキ問題、ドゥカティ技術トラブルと結論

Pocket

『ロレンソのブレーキ問題、ドゥカティ技術トラブルと結論』

motogp-qatar-gp-2018-jorge-lorenzo-ducati-team-7883394.jpg


★ホルヘ・ロレンソ(ドゥカティファクトリー)がカタールGPの決勝戦の第13ラップ第4コーナーでコースアウトし、スリップ転倒。リタイヤした。

★レース後、ロレンソ選手はブレーキに問題があったとし、次のようにコメントした。
「バリアに激突しないよう、その前にマシンから飛び降りたんです。
現在、ブレンボと問題を検証しているところです。人的ミスで発生するような問題ではありません。技術的な問題でしょう。現在、メーカー側と検証中です。」

★ドゥカティはカタール開幕戦で優勝したものの、レースウィークエンド中、各セッションで技術トラブルが発生していた。

★ダヴィデ・タルドッツィ氏(ドゥカティ・チームマネージャー、下記画像)のコメント。
「あいにく、技術トラブルがいくつか起きてたんですよ。ドヴィツィオーゾも燃料タンクに問題があったしね。」

【カタールでドゥカティは、一方の選手は優勝し、もう一方は転倒リタイヤとなってしまったわけだが…】
「もちろん、問題があった選手の方をサポートするようにしますよ。問題を抱えた選手の心配をしなければなりませんからね。」

【開幕戦のリザルトは、契約更改に向けての交渉に影響する?】
「言うことは、いつも同じですよ。うちは両選手との契約更改を希望してます。あの2人に満足しているんで、今後のことは、まぁ、見ていてください。」

【レース後、ドヴィ選手はマルケス選手のパフォーマンスに驚いていたようだが…】
「マルクが物凄いレースをしてくるだろうって心配してたんですよ。ただ、相手は世界チャンピオンなんですからねぇ。ドヴィも、前に出られるってところを見せていたでしょう。今年も俺が相手だってところをね。」

【今年もドヴィ対マルケスの戦いになりそうで…】
「そうあって欲しいもんですよ。ただし、今度は別の結末でね。ドヴィは上位陣に入ってると思うし、2〜3名がタイトル争いをするなかで絶対にドヴィも加わっていくでしょう。」

motogp-qatar-gp-2018-davide-tardozzi-team-manager-ducati-team.jpg


(2018年03月20日『Motorsport.com』記事参照)


ダニ・ペドロサはホンダ残留か?移籍か?って話は、無料閲覧『note』で!!


いいねPrego!

Ad & Relation Links

, , , ,

6 Responses to ロレンソのブレーキ問題、ドゥカティ技術トラブルと結論

  1. 87 garage 2018年3月21日 at 12:01 PM #

    パットの剥離てことかな?

    4コーナー進入で剥離したのかな?

  2. ヤマハ 2018年3月21日 at 2:25 PM #

    技術は人の中にあるもの。

    • ハンディキャップ秋山 2018年3月21日 at 4:01 PM #

      ベンスピースもヤマハをクビになる時、同じようなメカトラ多々起きてたっけ。伏線?

      • ヤマハ 2018年3月21日 at 10:49 PM #

        どちらもイタリア人の後に来たやつって事で、これはジンクスか(笑)

    • 87 garage 2018年3月21日 at 10:36 PM #

      そのとおり。

      逆もまたしかり!

      ひとの人の上に技術が成り立つ!

      哲学が すぎましたね(笑)

      • ヤマハ 2018年3月21日 at 10:58 PM #

        ドカでは、そこに人が居ないようです。

        やばい。ここでチョーシコキ過ぎた。怒られる。

コメントを残す

 

Top