MotoGP

マークVDS、ヤマハプライベート最有力候補

『マークVDS、2019年からヤマハプライベート最有力候補』

motogp-qatar-gp-2018-franco-morbidelli-estrella-galicia-0-0-marc-vds-7878940.jpg


KTMと新たに提携することとなったテック3の後任として、マークVDSが2019年よりヤマハのプライベートチームとなる模様。

★マークVDSは2015年よりホンダプライベートチームとしてモトGP参戦しているが、近年、ホンダからの待遇に不満をもらしていた。ただ、昨年末、ホンダのチームマネージャーがリヴィオ・スッポからアルベルト・プーチに代わった後は状況は好転しているようにも見えた。

★テック3後任にはアンヘル・ニエトチーム(旧アスパー)やアヴィンティアレーシングも興味を示していた。
また、ヴァレンティーノ・ロッシ率いるVR46チームの名前もあがっていたが、同チームは否定している。

★今年から、マークVDSよりフランコ・モルビデッリがモトGP参戦しており、同選手がロッシ率いるVR46ライダーズアカデミーに所属していることも、ヤマハと同チームの提携話を進めるのに役立っている。

★リン・ジャーヴィス氏(ヤマハマネージング・ディレクター)が、先日、ロッシ選手がヤマハと契約更改した際、次のように話した。
「我々はVR46ライダーズアカデミーとつながりがあります。契約交渉における全体的な現状は分析中だが、ただ、然るべきタイミングでVR46のライダーを抱えようとは思ってます。
モルビデッリなどは良い候補でしょう。彼には大いに関心を持っていたし、過去に(契約の)可能性もありましたから。ただ、ジョナス・フォルガーとヨハン・ザルコが既にテック3と合意していたし、うちもロッシとヴィニャーレスがいるわけだから、モルビデッリを入れるポストがなかったんです。」

【プライベート選手にファクトリー機を提供する可能性は?】
「例えば、ペッコ(フランチェスコ・バニャイアの愛称)にも関心を寄せているんですよ。
テック3がヤマハ離脱を決めた際、うちではまさにペッコを任せようかと考えていたところでしてね。」

★なお、マークVDSはスズキとも交渉を始めていたものの、スズキがいまだプライベートチームを持つかどうか決定しないため、ヤマハに狙いを定めることにした模様。

(2018年03月20日『Motorsport.com』記事参照)


ザルコマネージャーが契約交渉の現況について激白!無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B0065U8NSA” locale=”JP” title=”日本リッチ)ベルギーワッフルS焼成品 180g(10個)”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. 87 garage より:

    どこのメーカーも変わらんよ(´・ω・`)

    良いときも悪いときもある。

    その浮き沈みを自分のチーム内でうまくたゆます事が出来ればいいだけ…

    メーカーに文句言うのはF1の某チームでお腹いっぱい

    文句あるならエルベみたいにそっと離脱してそっと契約すればいいがな。

    ただ 今ヤマハにつけばVR46に食われるの間違いない。
    得策とは思えないけど…

  2. TAKUMI より:

    ジャービスは6台に増やしてもいいとか言い出しているようで…
    サテライト欲しさの口先だけなのか?信用ならん男や…
    今さらザルコにファクトリーマシン出すとか、ポンシャラルさんの出ていく理由を全部なくすかのような発言の数々…不愉快な男や

  3. R1-RR より:

    ヤマハのファクトリーチームは実質的にロッシのプライベートチームみたいな感じだね。
    ※ビニャーレスを飼い殺しにするだけでもヤマハを脅かすライダーが一人減る計算になるね。

    ロッシの影響力が続く限り、頭が良く先の読めるライダーはヤマハに移籍などしないでしょう。

  4. gsax3 より:

    スペイン(というかカタルーニャ),イタリア.フランスのビジネス戦争とみると興味深い.

    国丸抱えのカタランに対抗するため,イタリーはVR46を拡張してる.
    フランスは最高峰クラスでのチャンプ獲得は悲願で,ザルコがいるいまチャンスだからミシュランとテック3がいろいろやっている.

    テック3のヤマハ離脱は,ファクトリー機供給の追金拒否とかあったのかも.
    (ファクトリー機供給は契約条項のようなので,違約金で契約変更とかやり方はあったはず)
    その腹いせにミシュランが 「品質管理範囲内だけどプア」なタイヤをヤマハファクトリーに供給してたとしたらとても悲しいけど,ビジネス戦争だったら・・・??.

    リンさんとしてはそんな政治ショーに巻き込まれたのを嫌って,VR46と組むであろうことを早々に明言した?(もちろん宣伝効果も含めて,win-winに一番容易そうだし).
    ちなみにマークVDSは今ヤマハと組んでおくと,然るべき時期に自然な形でチームの高値売却が期待出来る.

    まあ生身の人間の業なので一寸先は闇ですが.(長文失礼しました)

    • 87 garage より:

      ジャービスさんて被害者なの?

      政治的な波を起こしてる人だな。と感じましてつい…

      ポンシャラルさんの方がレース屋さんて感じがします。

      私の勘違いすかね?

  5. gsax3 より:

    勘違いだなんで,そんな.^^;
    私も実際に会って話したわけじゃなく推察でしかないので!

    リンさんって会社人として契約を大事にする人なのかなと.ただしその中でも現場監督として出来る範囲の便宜(※)をヨハンに与えているので,私は嫌いではありません.
    (※新カウルとかエンジンとか.これらは契約条項に抵触しないんでしょう.きっと.)

    テック3との契約書があっても(一般論で)違約金支払って逸脱とか他の手立てがありそうなのに,なぜそれをしないんだろうと,エルベさんがヨハンを盾に無理な要求をしてるように見えました.
    (ドルナの補助金システムも背景にあるのかも??)

    どちらが被害者というより,目的(開発と勝利)は一緒でも契約遂行に対する意識の差がこの二人にあったのではないでしょうか?
    もしかしたらエルベさんはより日本人的なのかもしれませんね.

    政治的な波はむしろミシュランに感じます(あくまで私的に,です).
    同時に各チームでどんな納入検査してるのかも興味ありますが.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP