2018ヘレスGPまとめ その2 スズキ&ヤマハ、契約交渉:風聞〜イタたわGP Vol. 187

Pocket

gp-di-spagna-34 (1).jpg

【2018ヘレスGPまとめ その2 スズキ&ヤマハ、契約交渉】

●ヘレス決勝戦を左右した5つの鍵

●アンドレア・イアンノーネ
・スズキ、3回目の3連続表彰台!
・レースでは期待はずれ…
・なぜタイヤを変えてしまったのか?
・スズキ機は確実に良くなっている!

●ヴァレンティーノ・ロッシ
・ヤマハに苦言「腰を据えて取り組んでくれ」
・ボックス内で意見が割れている

●マーヴェリック・ヴィニャーレス
・ロッシと共同戦線を張る必要はない

●ヨハン・ザルコ
・最終的に総合2位でも嬉しい
・ヤマハはザルコ好成績を迷惑に思っているのか?
・なぜザルコは電制システムで苦戦しないのか?

●契約交渉まとめ
・「ロッシにヤマハでの道を塞がれた」ザルコマネージャー
・ロレンソ怒「ペルナットはメディアの太鼓持ちだ!」
・ドヴィツィオーゾ、ドゥカティ離脱の可能性もあるのか?
・ドゥカティはイアンノーネかクラッチロー希望
・イアンノーネ「世間の予想とは裏腹に重要なオファーが来てる」
・ロレンソ、スズキ移籍に大きな助っ人!?

『note』の枕話は無料で閲覧
今回はマルケス選手がアルゼンチン転倒とヘレス多重クラッシュを比較し、ロッシ選手を口撃したって話。

で、『Vol. 187』は、上記の内容で5月16日(水)発刊で100円(外税)!

『note』05月分マガジンは4本300円(外税)!

『note』04〜06月分季刊号は12本820円(外税)!

画像・映像もそのまま見られて、スマホだと特に見やすいです。
こちらはクレジットカードのほか、Vプリカ等のプリペイドカードも使用できます。


まぐまぐ』の方は、最初の1ヶ月はお試し期間で無料です!!

『まぐまぐ』の方は5月1日から31日までに登録すれば、5月分すべてが無料で読めて6月からの課金となります。

ちょっと登録してみようかなって方は、こちらの『風聞〜イタたわGP』から、お願いしますネ。
1ヶ月324円です!

『まぐまぐ』バックナンバーの購入をご希望の方は、こちらからどうぞ。
また、バックナンバーの小見出しも詳しくチェックしたい場合は、メルマガ『風聞〜イタたわGP』- インデックスが便利ですよ♡

そしてですね…
既に登録していただいてる読者さんから、時々、『まぐまぐのメルマガが届かないんですが…』と言うメールをいただくんですが…
そう言った場合は、まずメールがきちんと届くように下記を参考に設定して頂けますでしょうか。

http://help.mag2.com/000335.html#docomo

設定しても届かないと言う場合は、下記の有料メルマガ読者さんのための『専用問い合わせアドレス』に連絡をしてみてください。
平日のみの対応なんですが、まぐまぐが『対応は早く、確実』と太鼓判を押してます。

reader_yuryo@mag2.com

んでは、皆様、お楽しみに!!



風聞〜イタたわGP まぐまぐ!メルマガ版
まぐまぐ!
風聞〜イタたわGP note ウェブ版
note

Ad & Relation Links

4 Responses to 2018ヘレスGPまとめ その2 スズキ&ヤマハ、契約交渉:風聞〜イタたわGP Vol. 187

  1. なお 2018年5月17日 at 8:17 PM #

    『ペルナット:ヤマハよ気をつけろ、ル・マンはザルコのホームだぞ』の時に質問した答えがここにありました。ありがとうございます。
    ザルコマネージャーの話は思ってた以上に興味深い内容でした。
    ただ、結構曲者っぽい気がしたので鵜呑みにしてはいけない感じがしますね。

    • La Chirico 2018年5月17日 at 8:46 PM #

      最終的に、「ロッシに遺恨はありません」ってまとめられてたんですが…なんか、一応、TVの前ではそう言ってるだけって雰囲気がなきにしもあらずで…
      確かねぇ、けっこう強烈なマネージャーさんなんですよ。以前はザルコ選手に、携帯電話の使用や女の子との交際も禁じてるってよく言われてましたもん。

  2. aho 2018年5月18日 at 8:16 AM #

    契約は必ずしも速さやスポンサーだけで決まる訳ではないということがよくわかりました。
    特に面白かったのはドメニカーリ氏の話ですね。単なる人の好き嫌いじゃん!と。
    でもその辺の人間臭さがわかってくると、早すぎるストーブリーグも俄然楽しめます。
    ありがとうございました。

    • La Chirico 2018年5月18日 at 8:55 AM #

      こちらこそ、ご愛読ありがとうございます。
      まぁ、ドゥカティのドメニカーリ社長も、クラッチロー選手のことは速いからこそ好きなんでしょうけどねぇ。
      だけど、本当に、これだけ人間がたくさん関わっていて、大金が動くとなると、やっぱり色々な話が出てくるもんですよねぇ。

コメントを残す

 

Top