MotoGP

バニャイア『契約更改よりもドゥカティ勢トップになることに集中する』2020アンダルシアGP

『バニャイア:契約更改よりもドゥカティ勢トップになることに集中する』

★7月25日(土)、フランチェスコ・バニャイア(ドゥカティ・プラマック)がFP3で5位、予選2で3位だった。なお、ドゥカティ勢トップである。

★バニャイア選手のコメント。

「まず第一に、レースの間ずっと速く走れるようにならないと。先週は10周ぐらいから、フロントタイヤで苦戦し始めてしまったから。
だから、今回はユーズドタイヤを使ってペース面の作業をけっこうして…FP2やFP4は、その辺を安定させるために重要なセッションでした。」

【日曜レースは色々と変わっていきそうで…】
「全員、リズムは今日よりも遅くなるでしょうね。自信はあるけど、ヤマハの2人が僕よりちょっと速いんですよ。ドゥカティ機の長所であるブレーキングとエンジンに頼ることはできるだろうから、あの2人に付いていけるかどうかでしょう。」

【ロッシ師匠が『バニャイアは表彰だが狙える』と言っていたが…】
「(笑)ペースは良いんで、リアタイヤのコントロールに関しては序盤10周が鍵になると思ってます。あと、気温がどうなるかですよねぇ。今日みたいに暑くなったら、レースは変わってくるだろうし。
走り心地は良いんで、ヤマハ機に付いていくよう頑張ります。とにかく、先週よりは色々と仕上がっている感じがしますね。」

【ドヴィツィオーゾ共々、契約更改が決まっていないわけだから…結果次第ではファクトリー昇格のチャンスもあるのでは?】
「今、僕がやるべきことは強い走りをすることだけで…そうしたら、契約更改も決まるでしょう。今はひたすらドゥカティ機を僕にとって乗りやすいマシンにし、もっと良い操縦ができることだけを考えてます。
去年よりブレーキングで強い走りができてるんですよ。マシンのことを把握し、ドゥカティ勢の最速ライダーになることだけを考えたいです。
今日は上手くいったけど、レース本番は明日だし、こんな風にはいかないでしょうからね。」

【今日のマルケス出走については、どう思った?】
「午前セッションは奇跡ですよね。術後4日後でマシンに乗って、かなり速かったじゃないですか。特に、誰にとっても厳しいコンディションの中でですよ。
医師から出走許可が下りても、最終的に判断するのは本人の手応えですからねぇ。」


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)

POSTED COMMENT

  1. キャンディヘッド より:

    バニャイアさんYAMAHAを追っ掛けて国際映像に沢山出てね

    先週からドカ勢全然映らないから、マシンの挙動を見たいのよ。
    頑張ってー

  2. ZC33S より:

    アンダルシアGPは上手く回っていただけに、今回のエンジントラブルは残念!

    先週のロッシと言い、今回のペッコ&モルビデリと言いエンジン廻り?のトラブルはクーリングとかが一因なのかな?
    ‥にしても、↑のトラブルは全員VR46関係者やんか。。。

  3. 鯖通り より:

    昨シーズン終盤から徐々にマシンに慣れてきて今年は飛躍の年になりそう。
    快走中のエンジントラブルは残念でしたが、次戦も期待してますよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP