ロレンソ談その2『ヤマハがロッシを好んだ理由』

Pocket

『ロレンソ:なにか本当に難しいことをやりたい』

motogp-qatar-march-testing-2017-jorge-lorenzo-ducati-team.jpg


★ホルヘ・ロレンソがスペインサイト『MARCA y tiramillas.net』の独占インタビューで次のように語った。

[ 前半はこちら ]

【もっとも成長したと思うのはいつ?】
「なにかとゴタゴタした月日を送ってきましたから。2014年は重要な学びが色々とありました。特に、フィジカルコンディションを疎かにしてはいけないと言うことですね。そのせいで、あのシーズンの前半はあんな風になってしまった。
2011年は自分自身やマシンの実際の力以上のことを無理にすると、転倒やケガの原因になると言うことを学びました。去年は、多分、コンスタントに走ると言うことをまた学んだでしょう。本当に重要なことですよ。」

【メカニックやエンジニアの作業に興味を持ったことはないようだが…】
「分からないもんですから。エンジニアの知識からは何万光年も離れた所にいる感じなんで。ただ、だんだん分かってはきてるんですけどね。僕はマシンがどうやって動くかより、各メーカーの基本理念の方に興味があるんです。」

【この数ヶ月、ドゥカティ内で大勢が実に愛情をもって接してくれたと言っていたが…それは重要なこと?】
「当然のことながら、自分が高く評価されていることを皆が示してくれて、皆から好かれ、大事にされている方が良いものでしょう。それは当然のことですよ。でも、なぜそうしてもらえるのかも理解しておかないと。ドゥカティは勝利を切望しているメーカーです。だからこそ、僕と契約したんであって。ドゥカティは本当に期待してるんです。僕は新入りだけど、でも、できるだけ好待遇で迎えようとしてくれている。まぁ、重要なのはリザルトに関わらず、そう言った好待遇が長いこと維持されるかどうかですよね。悪い結果が出てても、ライダーのことを信じ続け、大事にしてくれるかどうか。
女性と付き合うのもそんな感じですよね。最初は全てが素晴らしくて、誰だって大事に接してくれるでしょ。どんな欠点があっても、都合の悪いことがあっても我慢してくれるけど、でも、だんだんマンネリになってきて、相手の諸々に我慢できなくなっていく。そうなると、気を配るのも億劫になってしまうんですね。まぁ、ちょっとそう言う可能性もあるわけですよ。
ヤマハには2輪レース業界のシンボルとも言えるライダーがいたわけです。大いに配慮しなければならないだろうし、そのライダーは大量のオートバイを売ってくれて、メディア的に実に効果があるわけですよ。
そして、そのライダーを含む2選手がタイトル争いをすることになってしまった。容易な状況ではないですよね。ダイヤモンドの方を大事にしなければならないことは理解できます。ダイヤモンドと言うのは、『オートバイを売れる』と言う意味ですけどね。
好き嫌いは別にして、リザルトも別にして…何年もタイトルを取ってないライダーなんだから。でも、相変わらずメディア効果が非常に高く、大量のオートバイを売ってくれる選手と同じ扱いをするのは難しいでしょう…愛情をかけて扱うかどうかと言う意味においてね。両選手にとってはタイトル争いの対立やら厄介な関係やらの極限状態で…そう言う意味において、僕はそれは理解しているとずっと言ってましたから。
ただ、愛情をかけられたかどうかよりも、ドゥカティ移籍の理由はモチベーションの方なんです。違うメーカーのマシンでタイトル獲得を果たしたマイノリティの1人になると言うことですよ。ストーナーと並んで、ドゥカティでそれを成し遂げると言うことです。生き生きとし、違うタイプのマシンを試し、異なる人間や環境、カラーの中に身を置くと言うことなんですよ。僕は長いこと同じ顔ぶれ、同じマシン、同じ環境でやってきました。好む好まざるはともかく、そうしていると少しづつ色あせていってしまうものでしょ。たとえどれだけプロフェッショナルで、どれだけ期待を感じていたとしてもね。モトGPライダーであることは本当に幸運なことだけど、マンネリ化していると少しずつ内に秘めた灯火が消えていってしまう。スポーツ選手が最大限の努力をするのに必要な灯火がね。」

【ドゥカティでの勝利は、ロレンソ選手のキャリアの頂点を意味する?】
「なにか本当に大きなことではあるでしょう。皆にとって、ドゥカティにとって、そして僕にとってもね。なにか本当に難しいことですよ。でも、難しいことって好きなんで。これまでのキャリアでも難しいことをやり遂げてきたし、正真正銘の最難関って言うのを1つ乗り越えてみたいんです。困難かつ重要、引退するまでのキャリアで価値の高いことを。引退の方は…できるだけ先の話であって欲しいもんですけどね。」

[ 完 ]

(2017年03月15日『Marca』記事参照)
(2017年03月16日『Motorsport.com』記事参照)


ダイヤモンドに目がくらみ…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , ,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top