ロレンソ『2位は予想外の結果』2017アラゴンGP

Pocket

『ロレンソ:2位は予想外の結果』

lorenzo-sab (1).jpg


★9月23日(土)、アラゴンGP予選でホルヘ・ロレンソ(ドゥカティファクトリー)が2位を獲得した。

★午前FP3で11位となり予選1から開始。そこを首位で通過して予選2へと上がった。

★ロレンソ選手のコメント。

「午前中はファーストローにはかなり遠かったんですけどねぇ。マシンを理解するのに予想以上に時間がかかってしまって。でも、その後、伸びて行けました。とにかく、予選1を通過しなければならなかったって言うのが良かったんだと思います。予選1を走れたおかげで、色々と試していたら改善できたんですよ。」

【2位タイムには驚いた?】
「もちろん、予想外の2位でしたね。マシンへの評価がどんどん上がっていってるんです。あと、操縦への自信も高まってきてるし。明日、好スタートが切れたなら、何が起きても不思議はないでしょう。」

【ミザノやオーストリアの時のような作戦は辞めた方が良いと言ってる者もいるが…】
「最後のレースのことは思い出したくないんですよね。僕は滅多に転倒しないライダーだってこともあるし、ミザノで転倒した時は、アッという間に全てを無駄にしてしまうような状況だったから。」

【新カウルのおかげでパフォーマンスが伸びているのは事実…】
「僕はフロントの安定感と信頼性を重視してるんです。その結果、(新カウルでは)好リザルトが出てきてるんですよ。多分、直線コースでは多少スピードが落ちてはいるんですけどねぇ。でも、ポジティブな面の方が多いから。」

【明日のレースは?】
「リアタイヤの選択が重要になってくるでしょう。ただ、どんな挙動をするか、誰にも事前に分からないんですけどね。FP4まであのタイヤで良い走り心地だったし、好リズムも刻めてましたけどね。」

【ヤマハ時代のスタイルは完全に抜けてない?】
「午前中はかなり苦戦しました。ヤマハM1機みたいな感じではないんですよ。(M1機は)乗ったら、もう全てが自然な感じだったから。今は然るべきスタイルを模索していかないと。時間的には、もう少しかかりますね。」

【レースの行方は?】
「僕が1位でドヴィが2位ってのが完璧なんですけどねぇ。でも、かなり難しいでしょう。とにかく、マルケスやヴィニャーレス、ロッシがいるから。特にロッシには表彰台を狙える手札がすべて揃ってるから…優勝もね。今日なんか、まるで何事もなかったかのように走ってたでしょ。おそらく、足に痛みはあったたんでしょうけどね。」

(2017年09月23日『Gpone』記事参照)


ロレンソ選手のロケットスタート逃げ切り作戦…ドゥカティ機には合わないんじゃないかって話も出てまして…
一本眉ダッリーニャさんも勧めてはいないんですよねぇ。詳しくはこちらをどうぞ。

【2017 ミザノGPまとめ ドゥカティ&ヤマハ】[2017年09月20日 発行 Vol. 158

●ロレンソ今年は猶予期間、でも作戦は変えたほうが…
・マルケス「ロレンソが優勝するかと思った」
・ロレンソ「今年1年はミスができる猶予期間」

Vol.158』だけ読みたい人は、『note』で100円(外税)購読がオススメ。プリペイドカードも利用可能。

9月分ぜんぶを、オトクな料金で読みたい人は『まぐまぐ』が300円(外税)!

9月分ぜんぶ無料で読みたい人は『まぐまぐ』を登録して…内緒でこっそり9月30日までに解約しちゃって。

予想外ぃぃね!

Ad & Relation Links

, , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top