MotoGP

ダニ・ペドロサ『ホンダとレプソルが密な関係で助かった』

『ペドロサ:ホンダ機?まだまだ改良可能』

gpone-pedrosa.jpg


★ダニ・ペドロサが次のようにコメント。

【プレシーズンテストの感想は?】まぁ…サーキット2ヶ所でかなりの周回数を重ね、タイヤについても実に有用なものを色々と試してみました。かなりの進歩があったが、でも、まだ改善の余地はあると思います。どの程度かは、いずれ分かるでしょう。

【開幕戦に向け、マシンに関しホンダに何かリクエストした?】全体的に改良して欲しいと…僕としては、シャーシや電制システムについて、まだまだ手を加えられると思うんですよ。シーズン序盤では、その辺が一番改良できるんじゃないかなぁ。

【2014年版のホンダ機は新しい?それとも去年のアップグレード版?】多くの点から見て、去年と同じです。もちろん改良はされていて…新レギュレーションによる改変も部分的にあります。マシン開発を継続し、制約があっても改良していく事が重要です。

【去年より戦闘力は上がった?強味は?】まだレースで試してないんで、今の段階で戦闘力の高さについて語るのは難しいですね。それにタイヤも変わったし。勝負では、最終的に競争相手と比べてどうかと言う事が重要になってくるから…マシンだけが理由で前に出られる訳じゃないんで。第一戦で各選手の真の力が分かるでしょう。

【燃料が1ℓ減って、マシンの挙動が変わった?ポテンシャルが落ちないよう、レプソルでは燃料効率を上げてくれた?】実は、本当にそうしてくれたんです。ホンダがレプソルと密接な関係を持っていてくれて助かりました。エンジンと燃料の関係が確かに効果的になったし、新レギュレーションに合わせやすくなりますね。これが今年も勝てる組合せになってくれるかどうかですね。

【これまでの経験と現在の状況から言って、今シーズンはどんな感じ?】興奮していて、やる気満々ですね。テストではチームも良く働いてくれたし、できるだけポジティブに行かなければね。迷いのない開幕を果し、成功させなければ。

【昨年はアッセン戦以外は、総合1〜3位選手が常に優勝していたが…今年はもっと多数の選手が優勝しそう?】それを語るのは、本当に時期尚早ですね。開幕戦を迎えない限り、今シーズンの流れなんて分かりませんよ。

【優勝できる選手が多いようなら、重要なのは安定性?それとも優勝回数?】当然、多く優勝できればポイントも増えるし、更に優勝できるし…リザルトも安定するでしょ。もちろん、常にポイントを獲得するのも重要ですよ。

【開幕前は重苦しい感じ?今からカタール開幕戦までにする事は?】実のところ、時間がアッと言う間に過ぎて行ってしまって。ここ最近は、常に何かしらやる事がありますね…スポンサー関係の事柄意外では、トレーニングとか、色々な事柄を組織立てたりしてます。

【ドゥカティが『ファクトリー2』参戦するが…】今年はドゥカティにとって転換期になるだろうと思います。多分、『ファクトリー2』にした事で上昇する手助けになるんじゃないですか…ただ、今の段階でどうこう言うには、不確定要素が多すぎてね。カタール開幕戦で決勝スタートが切られるまでは、各人、どの辺りにいるか分かりませんから。

(Source:2014年03月12日 Gpone記事より抜粋)


ペドロサ選手と言えば…
最近、こんな懐かしい写真がツイッターに上がってきておりましたな。

《2003年、世界選手権フォト。両足首を手術したばかりのダニ・ペドロサに関心を示すヴァレンティーノ・ロッシ》


そして、話は変わりまして…
ホンダの公式サイトの方に中本修平HRC副社長のインタビューが出てまして…
ペドロサ選手の事にも触れてるんですが、なかなか興味深いですぞ!



[amazonjs asin=”4822249840″ locale=”JP” title=”レッドブルはなぜ世界で52億本も売れるのか”]
[amazonjs asin=”B008HAVEZK” locale=”JP” title=”グルメミル 四川赤山椒(花椒)入り 13g ミル”]

今年こそ!!クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP