MotoGP

ランディ・ド・プニエ公表:2015年、スズキでSBK参戦


『ド・プニエ:2015年スズキクレセントでSBK参戦』

depuniet-omnicorse.jpg


★今シーズン、スズキのテストライダーとしてモトGP機開発に励んでいたランディ・ド・プニエが、2015年は『Suzuki Crescent』チームよりSBK参戦する事が決まった。

★ド・プニエ選手は、今季、同チームよりSBK参戦しているユージン・ラヴァティ後任として入り、チームメイトはアレックス・ローズとなる。なお、ラヴァティ選手は2015年よりチーム・アスパーからホンダ・オープン機でモトGP参戦する。

★当初、ド・プニエ選手はスズキでモトGP参戦する事を希望していたが、アレイシ・エスパルガロおよびマーヴェリック・ヴィニャーレスに決定したため、SBK参戦オファーを受けた。

★これまでモトGPよりSBK移籍したライダーはマックス・ビアッジ、カルロス・チェカ、マルコ・メランドリ等。

★ド・プニエ選手のコメント。
「SBK『Suzuki Crescent』チームの一員となれ、大変嬉しく思ってます…2015年に向けての目標はレース復帰でしたから。これまではテストをして…上手くやってきましたが、今は本当にレースで走り、表彰台を目指してみたくてうずうずしてるんです。
僕の第一希望はスズキ残留だったし、(SBK参戦は)新たなチャレンジですね。完全に初めての選手権で、マシンも初めて、タイヤも初めて。あらゆる事が違ってるだろうし、学ぶべき事はどっさりあるでしょう。でも、覚悟はできてるし、けっこう自信があります。もう良いテスト計画が立ててあるから、フィリップアイランド開幕戦では準備OKの状態に持っていけると思ってます。」
2014年10月14日Omnicorse.it記事参照)


ランディ・ド・プニエ選手と言えば、今年のモトGPヴァアレンシア最終戦(11月9日)ではスズキ機でワイルドカード参戦しますから、大注目ですな!!



[amazonjs asin=”B00MM2KGU8″ locale=”JP” title=”SUZUKI/スズキ スレイベル BL-5″]

老いも若きも頑張れ!!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. kiyo23 より:

    初参戦の8耐でも、初めてのGSX?-Rのりこなしてましたし…。
    タイヤもBSとピレリの違いはあるけど、期待しています♪
    最終戦のGSX-RRも楽しみです。

  2. motobeatle より:

    あれほど開発に汗を流したのだから、彼には、その地位をあてがって当然。
    て、いうかそのままGPで走らせてあげて良かったと思う。
    ダニもドビィも獲れなかったのだし。
    もしかしたら時間的経緯の問題があったのかな?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP