MotoGP

イアンノーネ4位『ドゥカティが優勝するには時間が足りない』2015バルセロナGP

『イアンノーネ:ドゥカティが優勝するには時間が足りない』

iannone-motosprint.jpg


★6月14日(日)、モトGPクラス決勝レースでアンドレア・イアンノーネが4位でゴールした。今季はヘレス戦以外は常に上位5位以内に入っている。現在、総合順位でも3位。

★イアンノーネ選手のコメント。

【総合順位でドヴィツィオーゾ選手を抜いたが…ドゥカティのファーストライダーになった気分?】
「なんて答えたらいいものやら…アンドレア(ドヴィツィオーゾ)はもう何年か前からドゥカティにいるんだし、僕はファクトリーに今年入ったばかりだし。2015年の段階で、ファーストとかセカンドとかって話にはならないと思うけど…僕はグループの一員って気持ちでいるんで…ドゥカティに入ってから、僕はずっとそんな感じですね…本当の家族みたいな感じです。」

【今年はハイレベルなシーズンだが…最終的に誰が総合優勝しそう?】
「いやぁ〜水晶玉でもないかぎりねぇ…僕はけっこう離されてしまったし…40ポイントぐらいは差がついてるでしょ…でも、今年みたいなタイトル争いだと、なんとも言えませんよね。ロレンソ/ヴァレンティーノ/マルケス/ペドロサの中で誰が優勝するものか…予想は大変ですね。多分、もっと外部から見てた方が簡単なんじゃないんですか…僕はライダーだし、自分だって当事者だから。このまま僕なりに世界選手権に立ち向かっていって…最終的に結果を出していきますよ。」

【ドゥカティが優勝するには技術的にあと何が不足している?】
「時間ですね。本当にそれだけ。これは新プロジェクトなんですからねぇ…まだたったの3ヶ月しか経ってないでしょ。とは言え、うちではもう満足してるし、期待以上の出来ですよ…現在、自分らがしてる事の全てを考えるとね。」

【ペースが悪い時はトップレベルの走りをするのは肉体的に大変だろうが…】
「このスポーツは極端だから…そのため常に非常に過酷だし。中でもキツイのは、身体面と精神面でしょ。日曜のレースではいつも全力を尽くすもので…必死ですからね。端から見てもそんな感じなんじゃないの。例えばバルセロナ戦なんて、上位に残るのも大変でしたよ…集中力とか疲労のレベルでね。」

【肩を負傷しながらも物凄いレースをしていたのだから、これが100%の状態なら…】
「それ、僕も考えましたよ…でも、それほど深くは考えなかったんで。その時、ある力でなんとかしないといけなかったしね…僕の状況は(※今なお完治はしていない)一朝一夕で変わるようなものじゃないから。休める時まで歯を食いしばって…確実に、その後は何事もなかったかのようにまた元の状態に戻るんでしょう。このケガがなかったら、もっと落ち着いていられただろうし、何の心配もしてなかっただろうし…もっと攻めに出ようとしてたんじゃないんですか…完走するために温存しておくことなんか考えずにね。」

【ここまでのベスト・レースは?】
「絶対にムジェッロ戦でしょ…カタール戦もそうですね…素晴らしかったけど、同様に難しくもあった。でもムジェッロでの表彰台は優勝と同じぐらいの価値があるから…特にイタリア人選手の中でトップだったんだから…あれだけ絶好調のヴァレンティーノを相手にね。そのうえ、ホームレースだったんだから…そして、この体調でしょ…あのリザルトは驚異でしたよ。今はこれからのレースに目を向けてます…本当にどこのコースも好きなんだよね。」

(2015年06月18日『Motosprint』記事参照)


[amazonjs asin=”B00XVHU62Q” locale=”JP” title=”ライディングスポーツ 2015年 08 月号 雑誌”]

優勝するとしたら…意外にこっちの選手なんでしょうかねぇ…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. ぴー助 より:

    十分なアドバンテージを貰っているじゃないですか

  2. kents より:

    ドビにトラブルが多いけどイアンノーネは最近コンスタントに結果出せてますね。
    スタートミスとかはあるけれど。笑
    イタリアではマルケスに競り勝ちスペインではロッシを抑えて。
    前半からホルヘの前で踏ん張れば優勝出来るんじゃないかなぁ〜。
    まだまだエンジン開発出来るんだし。
    燃料多くてパワー出てるとしたら意外にタイヤも最後まで持たせる事が出来る制御とシャーシですね。
    ん。ズルい〜!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP