Moto2 category

ティト・ラバト:左腕骨折、茂木GP懸念

『ラバト:トレーニング中に転倒、左腕骨折』

rabat-omnicorse.jpg


★10月5日(月)の日中、アルメリアのコースでトレーニングをしていたティト・ラバトが転倒し、左腕の橈骨(とうこつ:手首から肘までの長い骨)を骨折した。

★マシンの技術トラブルによりコントロールを失い、激しい転倒となった。

★事故後、ラバト選手は早急に手術を受け、金属製プレートを挿入し骨折箇所を固定した。

★ラバト選手は茂木GPのため日本へと出立した。なお、同GPへの参戦の有無は8日(木)にFIMの医師らによって判断される。

★ラバト選手のコメント。
「マシンはシケインでパワーがカットされ、転倒してしまいました。事故の原因はまだはっきりしてません…マシンを点検してる時間がなかったもんで。今回もマーシャルや医療スタッフの皆さんが、僕のために素晴らしい仕事をしてくれました。コース上ですぐに左腕を固定してくれて、ほんの1時間ほどでもう病院へ着いてましたから。アルメリアの医師らがバルセロナの病院の方に話してくれて、骨折を固定するのが最良だろうって判断したんです。手術は昨日の夜で、上手くいきました。今朝にはもう自信がわいてきてましたよ…今週末の日本でいつも通りに走れるだろうなって。」

★なお、モト2クラスでは総合首位のヨハン・ザルコのタイトル獲得に王手がかかっており、総合2位のラバト選手が欠場となれば可能性は更に高まる。

(2015年10月06日『Omnicorse.it』記事参照)


[amazonjs asin=”4163902996″ locale=”JP” title=”ゆるめる力 骨ストレッチ”]

こっちもお見舞いクリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. ミン より:

    GP昇格も決まって張り切っていたんでしょうが残念ですね…それにしても使用してたマシンは何だったんでしょうか?

  2. ミラノマルコ より:

    橈骨折って1週間でライディング⁉️

    ありえないわ!(◎_◎;)

    私、無理して乗ったら中のプレート折れました(涙)

    来年の事があるから無理しないで‼️

  3. CB1100RD00 より:

    確か、ラバトは何処かのコースを借りていていつも市販600ccマシン??を一日中走らせているとか言ってませんでしたか??
    近所だったような話だったと思いましたが...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP