ドヴィ『ドゥカティ不調、説明不能』2018セパンGP

Pocket

『ドヴィ:ドゥカティ不調、説明不能』




★アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)が11月4日(日)、セパンGP決勝戦でグリッド4位からスタートし、6位(+11.248)だった。

★通常、セパンは得意トラックである。

★これで総合順位ではヴァレンティーノ・ロッシを敗り、総合2位となった。

★ドヴィツィオーゾ選手のコメント。

「今日は本当に悪い結果になってしまって…とにかく、手応えは散々なものでした。フロントのグリップがなくって…解決に向けて原因を突き止めなければなりません。
木曜日にも言ったけど、ドライレースになってくれて嬉しかったんですよ。うちの真のポテンシャルが分かるし、なおかつ、限界点も分かりますから。
将来に向けて、冬季作業の重要な側面になると思います。」

【いったい何が起きてしまったの?】
「分かりません。詳細が分かるまで、結論を出す気はないです。
第1ラップからフロントにグリップがないことには気づいてました。これからデータをじっくり研究してみます。FPとレースのギャップがあまりに大きすぎますから。
トラックコンディションが変わってしまったせいなのか、うちのマシンの限界なのか…それか別に理由があるのか。」

【この2年間、セパンと言えばドヴィツィオーゾ選手だったが…】
「優勝してますからね。ただ、ウェットコンディションだったから。ドライだとレースでは全てが変わってくるんです。実際、ドゥカティ勢のリザルトはイマイチだったでしょ。
さっきも言った通り、今回のレースは各側面を分析・理解し、来年に備えていくために重要なものになるでしょう。」

(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


フィリップアイランドこぼれ話…
マルケス選手は卓球は弱いとか、ペトルッチ選手は考えすぎるとかって話は無料閲覧『note』で!!


いいねPrego!

Ad & Relation Links

, , ,

6 Responses to ドヴィ『ドゥカティ不調、説明不能』2018セパンGP

  1. ロッシファン 2018年11月5日 at 4:28 PM #

    ドヴィは相変わらず華が無いなぁ、2位は最速の敗者って言うけど、転倒したロッシの方が話が盛り上がってるし。やっぱホルヘとドヴィが揃わないとねー(仲悪くても)

  2. kai 2018年11月5日 at 7:15 PM #

    >不調、説明不能
    ヤマハはいつもこの状況と戦っているんですけどね

  3. 87 garage 2018年11月5日 at 9:33 PM #

    ん~。

    いつもの ドカではないでしょうか?

    勝てる時も きっと理由わかってないのでは?

    なんて思うレースありましたよね?

  4. 9191 2018年11月5日 at 9:41 PM #

    ヤマハもドゥカティもロレンソがいなくなると遅くなるという法則があるのでは。

    • zep 2018年11月5日 at 9:53 PM #

      なるほど!たしかに!!

  5. きゃる・くらっちろー 2018年11月5日 at 10:50 PM #

    そしたら、ホンダのマシンはもっと最強になるってことか!

    楽しみじゃないかw

コメントを残す

 

Top