MotoGP

ラバト、祖母が新型コロナウィルスで死亡

『ラバト、祖母が新型コロナウィルスで死亡』

★3月20日、ティト・ラバト(ドゥカティアヴィンティア)の祖母が新型コロナウィルスで亡くなった。

★3月17日、長患いをしていた祖父(90才)も亡くなっている。なお、亡くなったのは父方の祖父母である。

★また、ホンダLCRのオスカー・アロ氏(スポーツディレクター)の父親も新型コロナウィルスで亡くなった。なお、アロ氏は2月23日に第1子が生まれ、先日は初めての父の日を祝ったばかりだった。

★他に、スペイン人ジャーナリストのトマス・ディアス-ヴァルデス氏はもともと持病を抱えていたが、先日、新型コロナウィルスにより亡くなった。

★マルク・マルケス選手がディアス-ヴァルデス氏へ追悼ツイートを出している。

《新型コロナウィルスによるトマス・ディアスへの追悼🙏🏼
1ヶ月前にレプソル本社で交わした会話は生涯忘れません。あの言葉は、つい昨日言われたような感じなのに…「自分の情熱を満喫して、私らを楽しませておくれ」って。
その言葉通りにします。安らかに眠ってください。》


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)

POSTED COMMENT

  1. ジョルジョ99 より:

    モト2後半辺りからついてない事が続いているけど、今年は飛躍の年になると良いね。
    ご冥福をお祈りいたします。

  2. じょん より:

    moto2時代は予選もめいいっぱい走ってタイムも出して、決勝も強かったですね。
    関係者のみなさんのご冥福をお祈りします。

  3. maro より:

    悲しいこと。。ご冥福をお祈りいたします。

  4. 死神ライダー より:

    本当に悲しいことだらけで、中国共産党は謝罪と賠償を、ご冥福をお祈り致します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP