メルマガ

2022 セパン&マンダリカテストまとめ:風聞〜イタたわGP Vol. 332

【イタたわGPまくら話】

●ミシュランタイヤ、遂に例の問題が解決される!(全文無料

【2022 セパン&マンダリカテストまとめ】

●ホンダ
・ザマーニ記者の冬季テスト成績表で第1位
・今年はホンダとドゥカティが群を抜いている
・2022年版ホンダ機はどこが変わったのか?
・ホンダはドゥカティの真似をしたのか?
・エアロダイナミクスが新しくなるとオーバーテイクが難しくなるのか?
・マルケスは2022年版ホンダ機だと遅くなってしまうのか?

●ドゥカティ
・なぜ好調マシンに、さらに手を入れる必要があったのか?
・今年のドゥカティはプレッシャーを感じている?
・ドゥカティ8選手、バニャイアの次に期待できるのは?

●スズキ
・新スズキ機は好調なのに、なぜホンダ&ドゥカティより下なのか?
・新ホールショットデバイスを導入しないのは、本当に予算の問題なのか?
・新ホールショットデバイスは規則違反ではないのか?

●アプリリア
・マシンは成長しているが、ホンダ&ドゥカティは倒せないだろうし、スズキのことも…
・どの程度良くなっているのか判断しかねる…

●KTM
・最も遅れているマシン

●ヤマハ
・現在のヤマハ機は問題を2つ抱えている
・ヤマハよりスズキの方が優秀なのか?
・クアルタラローがマシン批判するのは契約金を釣り上げたいから?

『風聞〜イタたわGP』購読希望の方は……

●『まぐまぐ』は1ヶ月300円(外税)。最初の1ヶ月はお試し期間で無料です!!

●note『Vol. 332』は、上記の内容で2月28日(月)発刊で300円(外税)です!

●バックナンバー購入をご希望の方は、こちらからどうぞ。

POSTED COMMENT

  1. fabbox より:

    今回も興味深い記事をありがとうございます。
    よくスタート練習中のライダーがステアリング周りを操作して、車高を下げているところを見るのですが、コーナーの立ち上がり中に作動するライドハイトアジャスターをホールショットデバイスのように手動で操作するのは無理ですよね?
    その際電子制御でサスペンションを下げるのはレギュレーション違反にならないのですか?
    無知ですみません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP