MotoGP

ロッシ:好調の理由はチーフメカニック?なぜロレンソ不調?:2014へレスGP


『ロッシ:大きな違いはボックスにある』

mediaset-rossi-podio.jpg


[上記写真はMediaset.itより抜粋]

★ヘレス決勝戦で2位を獲得したヴァレンティーノ・ロッシのコメント。
「もう大満足ですね…ただ、もう少し(マルケスに)接近したかったんですけどね。でも、今日はコースのスピードが昨日より落ちてたから…少なくとも僕らにとってであって、明らかに彼にとってはそうではなかったんだろうけど。

【マルケス選手は今回世界選手権100回目の参戦だったが…】
「PP4回に優勝4回を連続してやってみせたわけで…もう僕は抜かれましたね。ただ、世界選手権100レースを迎えた時、僕は46勝を挙げてましたけどね(編集部注:46勝目は2000年ドニントン戦で、500ccクラスでの初勝利だった)。この記録は破られないでしょう。」

「ウォームアップ後、フロントにハードタイヤを履く事にしたんです…ヤマハ機には最高なんでね。ただ、序盤ラップはかなり苦労だったけど…(マルケスと)一緒に逃げ切る事は出来なかった。僕のマシンはかなりスリップしてたが、他の選手も苦労してたようだしね。高速コーナーではプッシュしましたよ…僕が一番効果を出せる所だし、ここヘレスで…僕の得意なコースの1つで表彰台を獲得できました。2010年に取ったのが最後だったから。ハードタイヤはリスクで…燃料満タンの時はブレーキをかけるのが苦労だしね…ただ確かに正しいチョイスでしたね。上位4人の中では僕だけだったんですよ。最後、ペドロサが接近してきたけど、もう何がなんでも2位は渡さないぞ!と。」

【マルケス選手を何とか抑えられた唯一のライダーだったが…】
「嬉しいですね…ただ、今も言ったけど、FPの時みたいに行くなら、もっと接近できるんじゃないかと思ってたんですがね。でも、予選でもマルケスは最速でしたけどね。ただ今日は本当に難しかった…僕ら全員ゆっくり走ってるのに、彼だけ他の選手よりスピードが若干落ちないんですよ…彼は他よりも良く走っていた。これも重要な側面でね…ホンダはミディアムタイヤを利用できるんですよ…33番をね。一方、僕は34番を履かねばならなかった…序盤に問題が出る方をね。もし僕が彼の前に出て走り続けていたなら、転倒していたでしょうね。それからレース後半では、大体見える所にいつもいたけれど…もうマージンが付き過ぎてましたね。」

【2013年との違いはボックスにあると再度言っていたが…チーフメカニック交替も成功だった?】
「かなり危険な賭けのようだったが、僕がシルヴァーノ(ガルヴゼラ、新チーフメカニック)を知っている限りでは、賭けてみようと思ったんですよ。物凄い決断でした…『やる気』が僕と同じなんですよ。現在のモトGPではボックスでこう言う風に作業を進める必要がある…常にマシンを改善させながらね。例えば今朝も、FPはけっこう上手く行っていたのに、また更に手を加えたんですよ。より強く走れる地点を全て理解しようと頑張りました…表彰台に上がりたかったし、少なくともロレンソに勝ちたかったから。そうしたら、ペドロサの前にも出れてしまった。更に上手く行ったわけですよ。シルヴァーノとは上手くいってます。物凄く走る気満々にさせてくれ、継続する気にさせてくれるんです。今年最初から明らかに去年よりも速いでしょ。このまま進んで行かなければね。ただ、あいにくマルケスがいるもんだから…」

【マルケス選手に負けて残念?それともロレンソ選手に勝てて満足?】
「取りあえず、ペドロサに勝って実に満足ですね。もう何年も彼相手に走ってるけど、(今は)ペドロサ並みに速いんじゃないかな。去年はいつも抜かれてしまってたしね。もちろん、ロレンソに勝った事はとても誇りに感じてますよ。世界でも有数の優秀ライダーで、同じマシンに乗ってるのだから…僕にとっては一番のお手本ですからね。僕はこのままの感じで作業を続けて、集中し、上手くやるように頑張っていかなければ。ただ、ヤマハにも良いマシンを作ってもらわないとね…今はホンダの方が上だから。どこに手を入れるかは分かってるが、時間はちょっとかかりますね。」

【エンジンは5基までしか使えないが…シーズン中にマシンを改善できそう?】
「できる…でしょう。エンジンは一番の問題でもないしね。うちのマシンは素晴らしいが、どこかしら更に良くする必要があるんです。」

【なぜロレンソ選手は苦戦している?】
「ちょっと苦しんでるんじゃないのかなぁ…マルケスと戦いたいのに、それが出来ないから。去年、ホルヘは常に僕の前を走っていたが、今や僕の戦闘力も高くなったし、確かに彼としては煩わしくなってるでしょうね。ただ、それは互いのモチベーションを上げるような戦いだから。」

(Source:2014年05月04日 Moto.it記事より抜粋)




[amazonjs asin=”4414304164″ locale=”JP” title=”影響力の武器第二版―なぜ、人は動かされるのか”]

連続表彰台祈願クリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP