BSB

2015 BSB TT アッセン【決勝レース1・レース2リザルト&トピックス】

bsb-2015-tt-assen-race1-brookes.jpg

『2015 BSB TT アッセン 決勝トピックス』

[レース1]
★9月20日(日)、ブリティッシュ・スーパーバイク選手権(BSB)TT アッセンの決勝レース1が行なわれた。

★ジョシュ・ブルックス(ヤマハ)がBSBショーダウンのオープニングをポール・トゥ・ウィンで制し、総合順位では2位のシェーン・バーン(カワサキ)を14ポイント差に広げた。なお、バーン選手は4位であった。

★2位はジェームス・エリソン(カワサキ)、3位はマイケル・ラバティ(BMW)。

★総合順位ではラヴァティ選手が4位に、チームメイトのトミー・ブライドウェルが5位となり(レースは8位)、上下が入れ替わった。

★ジョン・ホプキンスは5位(ドゥカティ)。今シーズン最高リザルト。

★総合順位のホンダ勢トップは6位のダン・リンフット。

(2015年9月20日『Britishsuperbike.com』記事参照)


[レース2]
★9月20日(日)、ブリティッシュ・スーパーバイク選手権(BSB)TT アッセン戦の決勝レース2が行なわれた。

★ジョシュ・ブルックス(ヤマハ)がジェームス・エリソン(カワサキ、2位)らとの死闘の末、優勝を勝ち取った。

★3位はルーク・モッシー(カワサキ)。

★スタート前に雨が降り始めたものの、その後、雨が止むと路面が乾き始め、結局、スタート直前、ホンダのダン・リンフット以外は全員スリックタイヤを選択。

★唯一レインタイヤを履いたリンフット選手がブルックス選手を抜き、序盤トップに立つが、その後、路面は乾く一方で後退していった。

★ブルックス選手はバランスを崩し、シートから落ちそうになったものの立て直した。しかし、このため順位を落としてしまった。

★ブルックス選手コメント
「今回のレースでシェーキー(シェーン・バーン)より有利に立てたのが本当に嬉しいです。シーズン中はずいぶんレースをしたものの、総合ランキングではあまり影響が無かったけど、今週末は違いを見せることが出来ました。」
「ホールショットを奪った後、すぐに自分は遅すぎるんじゃないかって感じました。全てがスローモーションみたいで、みんな僕が抜きに来るのを待っていたんです。その後は抜かれない限りは自分のペースで走りたいと思って…どの程度のスピードで行くかを判断するのは難しかったですね。ダン(リンフット)が抜きに来た時、彼がレインタイヤを履いてるのに気づいて…思った通り、速攻で下がっていきましたね。」

(2015年9月20日『Britishsuperbike.com』記事参照)


『2015 BSB TT アッセン 決勝レースリザルト』

[レース1]

bsb-2015-tt-assen-race1.jpg


[レース2]

bsb-2015-tt-assen-race2.jpg


[チャンピオンシップ スタンディング]



[amazonjs asin=”477962522X” locale=”JP” title=”RACERS Volume33 (SAN-EI MOOK)”]

清成選手、お見舞いクリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP