Moto3 category

2015 バレンシアGP【モト3:FP1リザルト&トピックス】

moto2-fp1-2015valencia-kent-gpone.jpg


『2015 バレンシアGP モト3 FP1トピックス』

★11月6日(金)、バレンシア戦 モト3クラスのFP1が行われた。

★首位はダニー・ケント(ホンダ)の1分39秒930。現在。総合首位。総合2位のミゲル・オリヴェイラとは24ポイント差。ケント選手は8月末には110ポイント差で断トツトップに立っていた。

★2位はイサク・ヴィニャーレス(KTM。+0.036)。

★3位はヒロキ・オノ(ホンダ、+0.085)。

★ニッコロー・アントネッリは5位(ホンダ、+0.228、174ポイント)。総合3位を目指して、同郷の8位ロマーノ・フェナーティ(KTM、+0.332、176ポイント)、10位エネア・バスティアニーニ(ホンダ、+0.360、196ポイント)と戦っている。

★『VR46』チームからワイルドカード参戦のニッコロー・ブレガは9位(KTM、+0.345)。来季は世界選手権に参戦。現在、スペイン選手権で総合首位にいる。

★負傷によりセパンGPを欠場していたファビオ・クアルタラローは12位(ホンダ、+0.445)。

(2015年11月06日『Gpone』記事参照)


『2015 バレンシアGP モト3 FP1リザルト』

moto3-fp1-2015valencia.jpg


[amazonjs asin=”B014TC1FEY” locale=”JP” title=”RIDERS CLUB (ライダース クラブ) 2015年 12月号”]

尾野選手がんばって!!応援クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. shun-vtr より:

    管理人様

    おくばせながら はじめまして!

    セパンまでは、ROM専でしたがいてもたってもいられずコメントしてしまいました。

    3年前から読ませていただいており、昨年ようやくメルマガも購読させていただいております。

    今更なのですが
    クアルタラロ選手の日本語の示し方について 些か疑問がございます。
    ご回答いただければ幸いです(可能なかぎりで結構です)
    さて質問なんですが 日本のテレビ実況では「クアタハッホ選手」と呼ぶのですが、彼の母国の呼び方なのかな?と不思議に思いながら観戦しとります。

    語学堪能で好奇心旺盛な管理人様なら お応えいただけるかと思いこちらにコメントいたしました。

    片手間で結構ですので調べていただきたいと存じます。

    記事の更新も楽しみにしております。

    これからも頑張ってください。応援いたします。

    • La Chirico より:

      メルマガまで購読していただき有り難うございますね。
      ご質問のファビオ・クアルタラロー選手の件ですが、実は今年の春に当コメント欄で以下のように回答してましたので、添付しておきます。
      これ以上の情報は今のところ、私はないです。

      《クアルタラロー選手は、お父さんがイタリアのシチリア出身で、その後、フランスに移住し、フランス国籍となっておりまして…
      この名字もシチリアに多いもので、イタリア語読みだと『クアルタラーロ』となります。
      そして、この名字がフランスに渡ると、『クアルタラロー』に変るわけです。
      そして最近、イタリアTVが同選手に直接インタビューして訊ねたところ、「僕の名字は『クアルタラロー』です」と明言してたので、当ブログではそれを採用しました。
      おそらく、生粋のフランス人が単純にスペルを読めば、『クアッタハッホ』となるのだと思います。》

  2. shun-vtr より:

    回答ありがとうございました!

    おかげでスッキリです。

    今後ともよろしくお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP