MotoGP

青山博一:チームに感謝、ペドロサ帰ってきて

『アオヤマ:チームに感謝、ペドロサ帰ってきて』

144524707-914eacf1-1564-403a-8fab-999831e6f85c.jpg


★先のセパンGPでダニ・ペドロサ代役としてヒロシ・アオヤマ(ホンダHRCテストライダー)が出走した。

★変わりやすいウェットコンディションの中、アオヤマ選手はグリッド17位(6列目)からスタートし、16位でゴールした。

★アオヤマ選手がレース後、次のようにコメントした。
「厄介なレースでした。雨が本降りになってきたんで、スタート後に追い上げて行けるかなぁと思っていたんです。でも、あいにく、序盤は渋滞が酷くって。
(ティト)ラバトを抜いた後は、それ以上追い上げて行くにはもはや遅すぎました。その後は、コースも乾きだし、僕のペースもそれほど速くはなくなってしまって。
今回、チームからこんなチャンスを与えていただき嬉しかったです。次戦ではダニ・ペドロサが復帰できると良いのですが。」

★ペドロサ選手は茂木GPでの鎖骨骨折から3週間弱が経ち、現在はヴァレンシア最終戦(11/11〜13)での復帰を目標にリハビリを続けている。

★ペドロサ選手のブログ最新記事。
「日に日に良くなっていってます。リハビリも順調で、今はレース復帰だけを考えています。ヴァレンシアまでに調整しきれるよう懸命に努力していますが、いまだ可能かどうかははっきりしてません。来週にはわかるんで、皆さんにお知らせしますね。」

(2016年11月03日『Motosprint』記事参照)
(2016年11月03日『Gpone』記事参照)


一方、ホンダのマルク・マルケス選手はセパン決勝戦で転倒してしまい、自分が何位でゴールしたかも分からなかったんです。
そしてねぇ…転倒した瞬間、セパン観客から大喝采が上がってしまい…ちょっとショックだったかも…
くわしくはこちらのメルマガで、どうぞ。

【2016セパンGPまとめ マルケス&ロレンソ】[2016年11月05日 Vol. 117
●マルケス:カーボン選択に悔いなし、転倒で大喝采『でもタイトルは僕のもの』
・初体験カーボン製ディスクにこだわった理由は?
・タイトル獲得の有り難み、しみじみ…
・9番目の優勝ライダー、そして10番目は?
・マルケス転倒、ブーイング&大喝采

note』なら今回の『Vol. 117』だけを、1回分100円(外税)で読めます。プリペイドカードも利用可能。
まぐまぐ』なら11月30日までに登録すると11月分が全部無料で読めますよ。

[amazonjs asin=”B004PEHD2A” locale=”JP” title=”ディアナチュラ 低分子コラーゲン 240粒”]

ペドロサ、帰ってきて!!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. RC774V より:

    なんだか出走するたび株を下げてるような。
    立場や役目はわかるけど転倒したマルケスより遅いってのはいくらなんでも・・・

  2. lion より:

    チャンピョンでも11位でしか走れないコンディションを現役でない代役がマシンを壊さず16位だったんだから十分仕事してるだろ。
    代役でも日本人が走ってるの見られてうれしいよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP