2018 SBK ポルティマオ【レース2リザルト&トピックス】

Pocket

2018-sbk-portimao-race2-rea.jpg

『2018 SBK ポルティマオ レース2トピックス』

★9月16日(日)、SBKポルティマオ戦のレース2が行われた。

★コンディションはドライ。気温29度、路面温度41度。

★優勝 ジョナサン・レイ(カワサキ)。6レース連続優勝。素晴らしいスタートで1周目には3番手に付く。序盤デイヴィス、サイクスの両選手は共にスタートポジションを保ち、レイ選手とバトルを展開したが及ばず。
チームメイトのトム・サイクスは5位。ファーストロー2番グリッドからのスタート。

★2位 マイケル・ファン・デル・マーク(ヤマハ)。連続表彰台を獲得。ドゥカティ同士のバトルを突き2位のポジションへ。
チームメイトのアレックス・ロウズは11位。トップ10成らず。

★3位 マルコ・メランドリ(ドゥカティ)。ファン・デル・マーク選手同様に連続表彰台。
チームメイトのチャズ・デイヴィスは4位。ポールポジションからのスタート。レース中盤まではレイ選手とバトル。それ以降順位を下げた。

★6位 ロレンツォ・サヴァドーリ(アプリリア)。レース1では転倒リタイアしたが、6位のリザルドでチームメイトのユージン・ラバティ(7位)を上回った。

★8位 マイケル・ルーベン・リナルディ(ドゥカティ)。プライベーター最高リザルド。

★9位 ロリス・バズ(BMW)。スタートポジション(3番グリッド)を保つことが出来ず。

★10位 シャヴィ・フォレス(ドゥカティ)。

★12位 ジェイク・ガニュ(ホンダ)。
チームメイトのレオン・キャミアは14位。

★13位 ジョルディ・トーレス(MVアグスタ)。

(2018年9月16日『worldsbk.com』記事参照)


『2018 ポルティマオ レース2リザルト』

2018-sbk-portimao-race2.jpg


『2018 SBK ミザノ チャンピオンシップ スタンディング』

2018-sbk-portimao-championship.jpg


『2018 SBK ミザノ マニュファクチャーズ スタンディング』

2018-sbk-portimao-manufacturer.jpg



いいねクリックPrego

Ad & Relation Links

, , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top