2018 もてぎGP【モト3:FP1リザルト&トピックス】

Pocket



『2018 もてぎ モト3 FP1トピックス』

★10月19日(金)、もてぎ戦(第16戦目) モト3クラスのFP1が行われた。

★天候は完璧。

★首位ヤコブ・コンフェイル(KTM、Redox PruestelGP)。ミザノ/アラゴン/ブリーラムに続き、4戦連続FP1首位。
チームメイトのマルコ・ベッツェッキは6位(総合2位、VR46ライダーズアカデミー)。

★2位アロン・カネ(ホンダ、エストレージャガリシア)。ブリーラム前戦はケガにより欠場。序盤、第9コーナーでスリップ転倒。
チームメイトのアロンソ・ロペスは17位(ルーキー)。

★1〜2位だけが1分58秒の壁を破った。

★3位エネア・バスティアニーニ(ホンダ、レオパード)。
チームメイトのロレンツォ・ダッラ・ポルタは4位。

★5位ジョン・マクフィ(KTM、CIP)。
チームメイトのステファノ・ネパは19位(リヴィオ・ロイ後任)。

★7位フィリップ・エッテル(KTM、Sudmetal Schedl)。

★8位トニー・アルボリーノ(ホンダ、マリネッリスナイパーズ)。第3コーナーでスリップ転倒、ケガなし。

★9位マルコス・ラミレス(KTM、Bester Capital Dubai)。
チームメイトのジャウメ・マシアは23位(ルーキー)。

★10位アルベルト・アレーナス(KTM、アンヘル・ニエト)。
チームメイトのアンドレア・ミーニョは21位(VR46ライダーズアカデミー)。

★11位カズキ・マサキ(KTM、RBA)。

★13位デニス・フォッジャ(KTM、VR46、ルーキー)。
チームメイトのチェレスティーノ・ヴィエッティは27位(ブレガ代役)。

★14位タツキ・スズキ(ホンダ、SIC58)。転倒。
チームメイトのニッコロー・アントネッリは22位(VR46ライダーズアカデミー)。

★16位ホルヘ・マルティン(ホンダ、グレジーニ、総合首位)。上田昇式グローブではなく従来のグローブを使用。
チームメイドのファビオ・ディ・ジャンナントニオは18位。

★20位アユム・ササキ(ホンダ、ペトロナス・スプリンタ)。
チームメイトのアダム・ノロディンは26位。第14コーナーで転倒。

★15位ガブリエル・ロドリーゴ(ホンダ、ホンダチーム・アジア)。来季はグレジーニよりモト3参戦(チームメイトはルーキーのリッカルド・ロッシ)。
チームメイトのカイト・トバは24位(ルーキー)。

★29位ユウト・フクシマ(ホンダ、プラスワン)。

★30位シズカ・オカザキ(ホンダ、コハラレーシング、最下位)。

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


『2018 もてぎ モト3 FP1リザルト』




『上田昇ミラクルグローブ』でホルヘ・マルティン選手が総合首位を死守した話は無料閲覧『note』で!!


いいねPrego!

Ad & Relation Links

, , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top