マルケスへ、優勝予言メッセージの理由は?:サンティ・エルナンデス

Pocket

『マルケスのチーフメカニック:僕は楽観的、マルケスはベストライダー』

14992433109094.jpg


★7月2日(日)ザクセンリンク決勝戦で優勝したマルク・マルケス(ホンダファクトリー)がボックスに戻ると、工具でガソリン缶を叩いての大騒ぎのなか、全員で記念写真を取り始めた。
(『はい、チーズ』と言う代わりに)「はい、オチョ〜!」と叫び、マルケス選手は外国人スタッフに「Ocho(オチョ)はスペイン語で『8』だ」と説明。
ピットボードを掲げる者などは興奮のあまり転倒しそうになっていた。
gp-germania-2017-30.jpg


★マルケス選手はザクセンリンク優勝会見の際、ル・マン戦後にチーフメカニックのサンティ・ヘルナンデス氏から「総合首位で夏休みを迎えられるだろう」と言う予言メッセージが送られてきていたことを明かした。

★サンティ・ヘルナンデス氏のコメント。

【マルケス選手を鼓舞したくてメッセージを送ったの?】
「僕の読みからすると、そうではなかったんでしょうね。僕らは1つのグループで、レース後はいつも色々と話し合うんですが…あのメッセージの意味は僕もマルケスも分かってるんですよ。鼓舞するためのものではなく、また別の意味があって…。
今年は苦戦してるけど、自分たちのことを信じてやって行かなければならないって、マルケスも僕も分かってるんです。特に、自分たちの間で信じていなければならないってことをね。
この辺までは、読めるんですけどね…『1、2、3、それっ!』みたいな感じと言うか。」

【タイトルを獲得できるだろうと言うメッセージは送らないの?】
「今年のタイトル争いは本当に難しいでしょ。レースのたびに総合順位が入れ替わっていて、ミス1つで圏外に落ちてしまうかもしれない。だから、地に足をつけて進んで行かないと。
今回の優勝を心ゆくまで味わい、夏休みはのんびり充電して、その一方で、今年のタイトル争いは楽ではないぞってことを肝に銘じ、これまで通りのメンタリティで行くようにしなければね。
そうやって最後までタイトル争いを続けて行けるようなら、まぁ、良いんじゃないんですか。」

【タイトルを取れると盲信できる鍵はなに?】
「僕は楽観的なんですよ。なんて言ったって、うちにはベストライダーがいるんだから。それが一番でしょ。ベストライダーがいるから楽観的と言うわけではなく…信頼し、期待ができるからなんですけどね。」

(2017年07月05日『Marca』記事参照)


『note』最新号のモトGP枕話、無料で閲覧できます!
今回は、マルケス選手がザルコ選手のアグレッシブな操縦を擁護していた話!!

最新メルマガは、マルケス選手がフォルガー選手との戦いをねっとり語っております。
そして、フォルガー選手は第28ラップでミスらなければ、本当に優勝できていたのか?
詳しくはこちらでね。

【2017 ザクセンリンクGPまとめ ホンダ&スズキ】[2017年07月07日 発行 Vol. 148

●ホンダ:マルケス、リスク必須でタイトル首位、ペドロサ満足…?
・マルケス「ここで勝てなかったらマズい状態」
・マルケス:ライディングスタイルを改良
・ザクセンリンク決勝戦を左右した4つの鍵
・フォルガーのミスがなければ、マルケス優勝は危なかったのか?
・マルケス「フォルガーに一番驚いているのは、この僕」
・マルケス「自分の努力を信じなければ駄目…」
・ペドロサ満足、周囲はちょっとがっかり…

Vol.148』だけ読みたい人は、『note』で100円(外税)購読がオススメ。プリペイドカードも利用可能。

7月分ぜんぶを、オトクな料金で読みたい人は『まぐまぐ』が300円(外税)!

7月分ぜんぶ無料で読みたい人は『まぐまぐ』を登録して…内緒でこっそり7月31日までに解約しちゃって。

今季チャンピオンの呼び声がぐん!と高まってるマルケス選手であります。

期待いいね!Prego

Ad & Relation Links

, , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top