2018 フィリップアイランドGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

Pocket



『2018 フィリップアイランド モトGP 決勝トピックス』

★10月28日(日)、フィリップアイランド戦(第17戦目) モトGPクラスの決勝が行われた。

★首位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)。モトGPキャリア5勝目。ヤマハが25戦ぶりに優勝。グリッド2位スタートだったが、第1ラップで9位まで降格し、追い上げた。フロントに柔らかめタイヤを選択。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは6位(総合3位)。ラスト6周までは表彰台争いをしていた。

★2位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー)。今季4回目の表彰台。土曜FP4では最良ペースだったが、レースでは第4コーナーのハードブレーキングで凡ミスが多かった。
チームメイトのアレックス・リンスは5位。

★3位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー、総合2位)。モトGPクラスで50回目のPP。
チームメイトのアルヴァロ・バウティスタは4位(ロレンソ代役)。グリッド12位から追い上げた。

★同サーキットはドゥカティ機にとって最難関トラックで、今回は昨年からの開発が検証される場と言われていた。

★ライダー部門の総合順位は1位マルケス(296ポイント、2018年チャンピオン)、2位ドヴィツィオーゾ(210ポイント)、3位ロッシ(195ポイント)、4位ヴィニャーレス(180ポイント)、5位クラッチロー(148ポイント)、6位ペトルッチ(137ポイント)。

★コンストラクターズ部門の総合順位は1位ホンダ(339ポイント)、2位ドゥカティ(300ポイント)、3位ヤマハ(256ポイント)。
チーム部門の総合順位は1位ホンダファクトリー(391ポイント)、2位ヤマハファクトリー(375ポイント)、3位ドゥカティファクトリー(353ポイント)。

★7位ジャック・ミラー(ドゥカティプラマック、GP17機)。ホームレース。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは12位(GP18機)。第1ラップ第1コーナーでコースアウト。

★8位フランコ・モルビデッリ(ホンダ・マークVDS、ルーキー、VR46ライダーズアカデミー)。ホンダ勢トップ。モトGPクラスでのベストリザルト。
チームメイトのトーマス・ルーティは16位(ルーキー)。

★9位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー・グレジーニ)。2019年版ラボラトリー機を使用。
チームメイトのスコット・レディングは13位。

★10位ブラッドリー・スミス(KTMファクトリー)。
チームメイトのポル・エスパルガロはリタイヤ。

★11位カレル・アブラハム(ドゥカティアヴィンティア)。バウティスタ選手のGP17機を使用。
チームメイトのマイク・ジョーンズは16位(バウティスタ代役、最下位)。アブラハム選手のGP16機を使用。

★14位タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR、ルーキー、予選1で4位)。
チームメイトのカル・クラッチローはFP2で転倒、足首骨折で手術。同GPは棄権

★17位ジョルディ・トーレス(ドゥカティアヴィンティア、ラバト代役)。

★ホンダファクトリーは両選手ともリタイヤ。
マルク・マルケスは第1コーナー手前でヨハン・ザルコに時速300km以上で追突され、マシン後部が損壊、ボックス帰還。今季3回目の0ポイントレース、リタイヤは初。
ダニ・ペドロサは転倒リタイヤ。

★ヤマハテック3は両選手ともリタイヤ。
ヨハン・ザルコはマルケス選手に追突し、転倒リタイヤ。ケガなし。
ハフィス・シャーリンは転倒リタイヤ。

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


『2018 フィリップアイランド モトGP 決勝リザルト』




『2018 フィリップアイランド モトGP 総合順位』




ショウエイの『まねき猫』はご利益があるって話は無料閲覧『note』で!!


いいねPrego!

Ad & Relation Links

, , , , ,

20 Responses to 2018 フィリップアイランドGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

  1. mac 2018年10月28日 at 4:13 PM #

    管理人さん、お世話になっております!
    記事についてですが、、、
    マルケスの今季の成績は、「今季3回目のリタイヤ。」ではなく、「今季3回目のノーポイントレース。リタイヤは初めて。」ではないでしょうか?

    それにしても、ザルコもマルケスも怪我無くて良かった!

    • La Chirico 2018年10月28日 at 4:32 PM #

      おっしゃる通りです。
      有難うございますね♥♥♥

  2. kai 2018年10月28日 at 4:30 PM #

    ヤマハ&ヴィニャーレス、初優勝おめでとう!

  3. 月曜から残業 2018年10月28日 at 4:33 PM #

    マルケスがザルコにぶつけられたとあったので、ザルコが一方的に追突したのかと思ったら、マルケスが自らザルコの前に出て(その後速度落とした?)、接触した感じですね〜

    • 鈴夫 2018年10月28日 at 5:04 PM #

      コーナーの手前だから全員あの位の場所でブレーキかけて速度落とすんですよ

      • 月曜から残業 2018年10月28日 at 6:07 PM #

        そうですよね。
        どっちがどれだけ悪いとか正確なところは分かりませんが、記事の表現に少し違和感を感じてコメントした次第です、分かりづらくてすみません

  4. 修羅朱種酒 2018年10月28日 at 4:35 PM #

    ヤマハ棚ボタ勝利おめでとう!

  5. 鈴夫 2018年10月28日 at 4:59 PM #

    やっぱイアンノーネは後追いばっかりやってるから
    前に出るとミスしちゃうのか・・(・_・;)

  6. Buell 2018年10月28日 at 5:11 PM #

    これが今季、来期含めヤマハ最後の優勝になるのであった・・・。

  7. THE 毒ター 2018年10月28日 at 5:32 PM #

    ヴィニャおめでとう!泣いてたねー。

    • zep 2018年10月29日 at 12:45 AM #

      これまでBOX内での意思の疎通が思うようにいかなかったりとか、うまくいってないときの色んな感情があったんでしょうね。

      ちょっと気になったのは、パルクフェルメで優勝ライダーのお出迎えはホンダやドカはそれこそライダーを揉みくちゃの胴上げみたいな感じで盛り上がるのに、ビニャのお出迎えが3人くらい?だったような気がするんですけど…

      それこそ1年分の喜びをチーム一同で爆発させるのかと思いましたが、案外地味でしたね。

      • THE 毒ター 2018年10月29日 at 11:40 PM #

        内輪では内輪で風当たりが強かったんですかね…>_<
        ロッシに優勝して欲しかったですが、このヴィニャの安堵した涙を見ると「あぁ、良かったなぁ」と思えました♫ 本当ヴィニャはファンへの接し方から見直して、本当に地道に努力しているように見えてたので♫ 棚ぼただろうが、後半失速しようが優勝は優勝です!…よね。

  8. horizon 2018年10月28日 at 5:49 PM #

    よかったー!
    ビニャーおめでとう!
    まぁ本音を言えばヴァレに勝って欲しかったですがヤマハの勝利に変わりありません!
    嬉しい限り!長かったぜ…
    勝てるコースでは勝てん事もないのか?
    今日のビニャーはマルケスがリタイヤしなくても戦える速さがあったように見えましたしね
    ともかくこれで今年勝ちなしはなくなってホッとしてました。
    兆しやリズムは何事に肝心!
    このまま頑張ってロッシもビニャーレスも勢いが出てくれる事を祈ります。
    それにしても驚いたのはバウティスタ(°д° )やりおる…

    • 廃道愛好家 2018年10月28日 at 9:22 PM #

      こんな時に休出で仕事、しかも忙しくて録画予約もできず
      チーン
      嬉しいが悲しい
      公式のビデオみよっと

  9. zep 2018年10月28日 at 7:55 PM #

    ヤマハ優勝おめでとう!ビニャーレス独走でしたね。

    ストップアンドゴーのコースでは苦戦しまくりでしたが、フィリップアイランドのような旋回時間が長いコースはやっぱりヤマハの得意コースだったんですね。

    ハードブレーキや立ち上がりのトラクションは未だ問題があるんでしょうけど、フレームやエンジンは戦えるマシンであることを証明しました。

    スズキも勝てるチャンスはあったと思うし、いつもとは違うトップグループで(バウティスタとか)、これはこれで見応えのあるレースでした。

  10. 廃道愛好家 2018年10月28日 at 9:26 PM #

    バッティも結果残したねぇ
    SBKでもうまくやれば呼び戻される可能性大かな

  11. Hiro 2018年10月28日 at 10:39 PM #

    フィリップアイランドはバトルが激しいから毎度面白い!!
    来年はIMUチートがなくなるから、少しはヤマハが復活してくるかな?? ビニャーレスの2017シーズン初めのリザルト見て、やっとマルケス帝国を崩して見応えのあるレースになると思ってたから、来年こそはもっとチャンピオンシップをかき回して欲しい!
    ザルコのファクトリー機も楽しみだわ。ペドロサには頑張ってもらわないと

  12. しゃぶ太郎 2018年10月29日 at 12:04 AM #

    ヴィニャーレスの優勝と共に、バウティスタの勇戦には驚きでした。FPや予選での転倒は、もしやマシンの限界点を探ってのことだったのか… 笑
    ドカのフィリップアイランドに対する苦手意識を払拭するには十分な結果だったのでは。

    イアンノーネはつくづくアプリリア移籍が惜しまれます…

  13. kents 2018年10月29日 at 12:35 AM #

    ヤマハ&ビニャーレス優勝おめでとう!
    少し後ろから一気に1人舞台に持ち込むスピードが印象的でした。
    ザルコとマルケスもイケイケだっただけに転倒残念でしたねぇ。
    スズキはもうヤマハと互角かそれ以上のマシンに仕上がってきてこれからが楽しみです。
    今更ながらザルコにはスズキに乗って欲しかったなぁ。

  14. 111 2018年10月29日 at 12:37 AM #

    ビニャの逃げ切りとバウティスタの速さが驚きのレースだった。ファクトリマシンに乗るとあんなに速くなるのか・・・ 路面温度が高くないことが、ビニャの逃げ切りを可能にしたのか? ノーネが何度かミスをしてもはい上がってくるのがよかった。彼のバトルはしぶとい。

    マルケスが早くにリタイヤしたからわからないけど、ホンダ/ドカとスズキ/ヤマハ間とに、これまであった速さの差が今回はわからなかった。暑そうなセパンでわかるのか?

コメントを残す

 

Top