MotoGP

ポル・エスパルガロ『オーストリアで優勝するより価値がある』2020エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGP

『ポル・エスパルガロ:オーストリアで優勝するより価値がある』

★9月20日(日)、エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGP モトGPクラス決勝でポル・エスパルガロ(KTMファクトリー)が3位だった。

★エスパルガロ選手のコメント。

「厳しいレースでした。今日はリアにソフトを履いたんですが、ちょっと心配してたんですよ。実際、レース中盤以降は苦戦してたんですよ。加速で苦労し、ポジションを落とさないよう強いハードブレーキングで頑張らないとなりませんでした。
最終的にクアルタラロー処罰に助けられたんですが、今回の表彰台はオーストリアで優勝する以上の価値がありますから。」

【なぜリアをソフトタイヤにしたの?】
「先週、ミディアムを履いたところ、マシンを止めるのに苦労してたんですよ。迷いはあったんですが、序盤ラップで前に出て行ける方のタイヤにしてみました。
リスクではあったけど、上手く行きましたね。ただ、けっこう大変でしたけどね。」

(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Instagram

ミザノ2戦&バルセロナの『GPまとめ』を3本とも読むなら『まぐまぐ』がお得です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP