MotoGP

ドルナ補足2『中止レースの購入済みチケットはどうすればいいの?』

『エスペレータ:中止レースの購入済みチケットはどうすればいいの?』

★4月29日、モトGPおよびSBK運営会社『ドルナ』のカルメロ・エスペレータ代表が、レース開催に関する各案について以下の経過報告を行った。

・モトGP開幕は欧州で7月末から、同じ開催地で2週連続もあり。
・ウイルス検査キット1万個の使用方法について。
SBK開催について。

★翌日、エスペレータ代表はイタリアサイトのインタビューで、以下のように補足した。

[ 前編はこちら ]

【既に中止になったレースのチケットを購入済みの場合、どうすれば良いの?】
「各オーガナイザーの元やサーキットへ行ってみて下さい。通常、2つの選択肢があるはずですから。
1つは全額返金、もう1つは来年のチケットとして有効になると言うものです。」

【SBKチームのマネージャーから、冬季レース開催の案も出ているそうだが…】
「いや、そう言う話はないですよ。まず、序盤戦のサーキットが決まり次第、そう言ったことも考えていきますよ。
今のところ、モトGPレース開催の翌週、可能ならば同じサーキットでSBKを開催する案が出ているんですが…とにかく、レース開催は11月末までしか考えてませんけどね。」

【チャンピオンシップを成立させるためには、最低13レース必要だと言われているが…】
「我々としては、できるだけ多く開催したいと思ってます(笑)。確かに、カタールで13レースと言う数字を口にはしたが、もう遥か昔の話と言った感じで…あれから1ヶ月しか経ってないのにねぇ。
(13レース云々と言うのは)ドルナとFIM(国際モーターサイクリズム連盟)の間で決められたことであって、双方、見直す余地はありますから。
一番最初のチャンピオンシップなんか5レースしかなかったのだし、ドルナが手がけた初シーズンは13レースだったんですよ。そのどちらも有効でしたしね。
私としては、最低10レースできるものと考えています。まぁ、14レースが理想的なんですけどね。」

[ 後編に続く ]


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ロッシ選手の『ランチ』トレーニング再開については有料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    仮に今期レースが開催されて10レース前後になって決まった年間王者は少し複雑だろうねぇ
    万が一ランキングトップのライダーが感染して数戦欠場してしまうと公平性にも??がでてくる
    マルケスの連覇記録のように継続性のカウントに含まれるべきかどうかも課題

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP